薄毛・ハゲは結婚できない?女性の本音と薄毛・ハゲの改善方法を紹介

結婚できない

AGA(男性型脱毛症)が薄毛・ハゲの一番の原因です

AGA

中でも薄毛になる原因で一番多いのが『AGA(男性型脱毛症)』です。

AGAは悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルを乱すことで、抜け毛を誘発します。

このDHTは還元酵素の5αリダクターゼと男性ホルモンのテストステロンが結合することで生み出されます。

AGA

DHTを生み出す要因となる5αリダクターゼは、全ての男性に同じように存在する物質ではありません。

5αリダクターゼが体内(主に頭部)に存在する量は個人差があります。

つまり5αリダクターゼがたくさん存在している男性ほど、薄毛やハゲになりやすい傾向があります。

体内に5αリダクターゼが存在する量は両親から受け継がれる遺伝子に左右されるケースが多いです。

遺伝子とAGAの関係性をもっと詳しく知りたい方は下記のページを参考にして下さい。

 
遺伝
⇒ 薄毛やハゲは遺伝するのか?薄毛が遺伝する原因とその改善方法・対策を紹介します

 

ヘアスタイルで薄毛を隠す

坊主

自信に満ちあふれている男性が魅力的なのは分かりますが、実際に薄毛やハゲが進行している状況で「自信を持て!」と言われてもなかなか難しいです・・・(汗)

たとえ一時的に自信を持てたとしても、鏡やショウウィンドウに写る自分の髪型を見てしまうと、気分が滅入ってしまうと思います。

やはり、薄毛やハゲの問題を根本的に解決しなければ、自分に自信を持てないと思います。

まず簡単にできる方法としては、ヘアスタイルを変えることです。

薄毛やハゲで悩んでいる場合は、周りの髪の毛で薄くなっている部分を隠そうとしがちですが、実は逆効果になることが多いです。

逆に周りの髪の毛を短く刈り込む方が薄毛やハゲは目立たなくなります。

 

ソフトモヒカンやスポーツ刈りがおすすめ

おすすめなヘアスタイルとしては、ソフトモヒカンスポーツ刈りです。

サイドとバックを短く刈り上げることで薄毛が目立たなくなるだけでなく、清潔感を与えることもできます。

トップ部分にしっかりと毛量がキープされているのであれば、少し遊びを加えることでオシャレ感も演出できます。

また、かなり薄毛が進行している場合は潔くスキンヘッドにするのもおすすめです。

但しスキンヘッドは頭の形がキレイに整っていないと様(サマ)にならないので、誰でもおすすめできるヘアスタイルではありません。

スキンヘッドにする場合は事前に頭の形を確認してから実施するようにして下さい。

 

育毛剤で薄毛を改善するのは難しい

育毛剤

上記ではヘアスタイルを工夫することで、薄毛を目立たなくする方法を紹介しましたが、「できれば髪の毛が生えてきてほしい!」と願っているのが本音ではないでしょうか?

薄毛やハゲを改善する方法として一番最初に頭に浮かぶのが育毛剤です。

しかし実際のところ、育毛剤では薄毛やハゲを改善することは難しいです。

なぜなら、育毛剤はAGA予防やAGAの初期段階でしか効果を発揮しないためです。

あなたのように薄毛(AGA)がある程度の段階まで進行していて、結婚できるどうか悩んでいる状況では育毛剤は効きません。

でもガッカリしないで下さい。育毛剤が効かない段階までAGAが進行していても、薄毛は改善できます。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

AGAクリニック

それはAGAクリニックで医薬品による薄毛治療を受ける方法です。

最近ではAGAに関するテレビCMも頻繁に放送されているので、あなたも知っていると思います。

AGAクリニックでは主にフィナステリドやミノキシジルなどの医薬品で薄毛を治療していきます。

フィナステリドとはAGAの原因となる5αリダクターゼの働きをブロックする作用があり、抜け毛を抑制する効果が期待できます。

もう一つのミノキシジルには血行促進作用があり、毛細血管の血流を促すことで優れた発毛効果が期待できます。

これらの医薬品を継続して使用することで、4~6ヶ月ほど経過する頃には発毛効果を実感することができます。

 

AGAスキンクリニックがおすすめ

医薬品による薄毛治療を検討するなら、AGAスキンクリニックがおすすめです。

全国展開している大手のクリニックで多くの方々が来院しているので、安心して治療が受けられます。

また治療費用もリーズナブルで、一番安い治療方法は月3,400円から用意されています。

 
AGAスキンクリニック
⇒ AGAスキンクリニックの詳細ページ

 

育毛メソセラピー

注射

医薬品による薄毛治療でも改善できない場合は、育毛メソセラピーという治療方法がおすすめです。

育毛メソセラピーとは、頭皮に直接有効成分を注入する治療方法です。

頭皮に直接成分を注入するため、内服薬や外用薬による治療よりも優れた効果を発揮します。

また、短期間で薄毛を改善したい場合にも採用されることがあります。

育毛メソセラピーの施術は1回では終わりません。定期的に施術を受けることで効果を発揮します。

但し施術費用は医薬品治療よりも高額に設定されています。

自由診療なのでクリニックによって料金設定は異なりますが、1回あたり20,000円~60,000円の範囲内で設定されています。

 
育毛メソセラピー
⇒ 育毛メソセラピーの発毛効果や注入する成分、施術費用などを徹底解説

 

最終手段は自毛植毛

手術

上記で紹介した医薬品による治療や育毛メソセラピーは、毛根が残っている場合に有効な治療方法です。

既にかなりのレベルまでAGAが進行していて、毛根が消滅してしまっている場合は効果を発揮しません。

毛根が消滅してしまっているほどAGAが進行している場合は、自毛植毛を検討して下さい。

自毛植毛とは、文字通り自分の髪の毛を移植する施術方法です。

後頭部や側頭部のAGAの影響を受けていない髪の毛を、薄くなっている部分に移植して薄毛を改善します。

移植された髪の毛は周りの髪の毛と一緒に伸びていくので、周りに気付かれることはありません。

但し、施術費用が非常に高額に設定されています。

施術方法や施術範囲(グラフト数)によって施術費用は異なりますが、50万円~100万円ほどの費用がかかります。

そのため、自毛植毛の施術を検討する場合は、事前にある程度のまとまった金額を用意しておいて下さい。

 
自毛植毛
⇒ 自毛植毛の薄毛改善効果や施術費用、副作用、アフターケアの重要性を解説

 

薄毛やハゲを改善して結婚することは可能です

オッケー

薄毛やハゲの悩みは非常に深刻ですが、必要以上に悩む必要はありません。

上述しているように、医療技術の発展によって薄毛やハゲは治療できる時代になっています。

AGA(薄毛・ハゲ)の症状に合わせて適切な治療方法を選択することで、かなりの高い確率で薄毛を治療することができます。

ぜひあなたもAGA治療を受けて、薄毛ハゲのコンプレックスから解放されて、素敵な彼女を作って結婚して下さい。

AGAの症状が軽ければ軽いほど治療費用を安く抑えることができます。

当サイトで紹介しているAGAクリニックは無料で初回カウンセリングを受けることができるので、薄毛やハゲに悩んでいるのであれば一度相談してみることをおすすめします。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。