ミノキシジル配合のロゲインの発毛効果とは?初期脱毛や価格、副作用も確認しよう

ロゲイン
【ロゲインの主な特徴】

  • ミノキシジル5%配合した医薬品
  • 半年ほど継続使用で発毛効果を実感
  • 副作用(頭皮の湿疹や痒み、かぶれなど)の恐れあり
  • プロペシアとの併用がおすすめ
  • リアップX5プラスよりも安い

 
育毛剤について色々と調べていると、『ロゲイン(Rogaine)』という育毛剤を見かけることがあると思います。

海外製の育毛剤ということでドラッグストアなどでは販売されていないので、なかなか手に取ることは難しいですが、使い続けることで髪の毛が生えてくるのでしょうか?

 

ロゲイン(Rogaine)とは・・・

ロゲインはJohnson & Johnson(ジョンソンエンドジョンソン)社の傘下に属するMcNEIL(マクニール)社から販売されている医薬品の育毛剤です。

ミノキシジル5%が配合されていて、頭皮に直接塗布するタイプとなっています。

このミノキシジルはアップジョン社(現ファイザー社)が開発した医薬費で、元々は高血圧治療に用いられていた血圧降下剤でした。

しかし実際に使用した方々の副作用として多毛症の症状が現れたため、育毛剤として転用された経緯があります。

 

泡状タイプ

ロゲインの泡状タイプ

ロゲインは液状タイプと泡状タイプの2種類が用意されています。

泡状タイプは従来の液状タイプと比較して乾く時間が短縮されるというメリットがあります。

また、ロゲインの液状タイプを使用する場合はスポイントを使って頭皮に塗布していくので液だれしやすいというデメリットがありました。

その点泡状タイプでは使用時に額に垂れてくるなどの液だれの心配もなく、使いやすいです。

 

ロゲインに発毛効果はあるのか?

疑問

ロゲインはミノキシジルが有効成分となっているので、ミノキシジルの発毛効果を検証することで、ロゲインで髪の毛が生えてくるのかを検証することができます。

ミノキシジルは血管の拡張作用があり、頭皮に浸透させることで毛細血管の血流を促進させて、毛根に栄養を行き届かせることができます。

その結果、毛母細胞や毛乳頭の働きが活性化させることによって、発毛を実感することが可能になります。

1週間程度で髪の毛が生えてくるというような即効性はありませんが、1日2回継続して使い続けることで発毛効果を実感できる方々が多いです。

個人差はありますが、大体使用し始めて4~6ヶ月程度経過する頃には発毛が実感できます。

より効果的に使用したい場合は朝と晩の1日2回、そして12時間ほど間隔を空けて使用するようにしましょう。

 

2%と5%の2種類がある

ロゲインはミノキシジルが5%配合されたものだけでなく、ミノキシジル2%配合のものもラインナップされています。

発毛効果の点から比較すると、ミノキシジルが5%配合されたものをおすすめします。

実際に発毛効果を実感した方々は、このミノキシジル5%配合のロゲインを使用しています。

ちなみにミノキシジル2%配合のロゲインを使用する方は、主に女性の方やミノキシジルの副作用が現れた方などに勧められることが多いですね。

 

生え際部分の回復には弱い

M字ハゲ

ミノキシジルは発毛効果が期待できる医薬品ですが、頭頂部の薄毛に優れた効果を発揮する一方、生え際やM字部分の薄毛に対しては少し効果が弱いという性質があります。

効果が弱くなる理由としては、還元酵素の5αリダクターゼの働きが原因です。

AGAの原因となる5αリダクターゼは生え際部分の毛根に集中しているため、ミノキシジルの発毛効果を半減させてしまうのです。

 

【AGAの仕組み】

AGA(男性型脱毛症)は悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が髪の毛のヘアサイクルに悪影響を及ぼして抜け毛や薄毛を誘発させる症状のことです。

このDHTは5αリダクターゼと男性ホルモンのテストステロンが結合することで生成されます。

 

フィナステリドとの併用を検討しよう

プロペシア

ロゲインのみでは生え際やM字部分の回復が難しいという場合は、フィナステリドを併用することをおすすめします。

フィナステリドとは抜け毛を抑制する働きがある医薬品のことで、プロペシアやフィンペシアなどの医薬品の主要成分として使われています。

⇒ プロペシアの詳細ページ

 
フィナステリドはAGAの原因となる5αリダクターゼの働きをブロックする作用があります。

生え際部分やM字部分に集中している5αリダクターゼの働きを抑えることで、ミノキシジルの発毛効果を高めることができ、生え際やM字部分の薄毛を改善できる可能性が高くなります。

ミノキシジルとフィナステリドの併用は非常に相性が良く、多くのAGAクリニックでも推奨されている薄毛治療の一つです。

 

続きを読む >>

【次ページの主なコンテンツ】

  • ロゲインを使い続けることで副作用は起こるの?
  • 使用を止めたらリバウンドするの?
  • ロゲインを使用した方々の口コミ評価を紹介



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。