ミノキシジルタブレットの発毛効果とは・・・?気になる初期脱毛や副作用も確認しよう

ミノキシジルタブレットの副作用

副作用

ミノキシジルタブレットは外用薬のミノキシジルと比較して優れた発毛効果が期待できますが、その反面、副作用には十分に気をつけなければいけません。

主な副作用としては、多毛症(体毛が濃くなる)、痒み、肝臓異常、狭心症、動悸、胸痛、血圧低下、倦怠感などが挙げられます。

その中でも一番多い症状は多毛症(体毛が濃くなる)です。上述しているように、多毛症の副作用が現れたことをきっかけにして育毛剤として転用された成分なので、当然体毛が濃くなる可能性が高いです。

また、ミノキシジルタブレットは内服薬なので、血液中に成分が浸透して全身に行き渡るため、頭皮だけでなく全身の毛が濃くなります。

 

併用剤

ミノキシジルタブレットを服用する際は一緒に併用しなければいけない薬があります。

利尿剤

まず一つ目が利尿剤です。ミノキシジルを摂取すると、血管拡張作用によって水分や塩分を溜めることで血液量が増加します。

つまり体内に水分や塩分が滞留することで顔などにむくみが現れたり、心臓疾患の症状を悪化させる恐れがあります。

そのため、利尿剤を服用して水分や塩分を体外に排出しなければいけません。

 

β遮断薬・交感神経抑制剤

そしてもう一つがβ遮断薬、もしくは交感神経抑制剤です。

ミノキシジルタブレットを服用することで血管が拡張されて、反射性頻脈や狭心症を引き起こす恐れがあるのです。

これらの症状を引き起こさないためにβ遮断薬や交感神経抑制剤を併用しなければいけません。

ミノキシジルタブレットを服用する際に併用しなければいけない医薬品があることを知ると、服用するのが怖くなってしまいますね・・・。

 

育毛剤としての安全性は?

疑問

実はミノキシジルタブレットは発毛剤としては認可されていません。あくまで高血圧の症状を改善する治療薬として認可されている医薬品です。

「えっ!ミノキシジルは発毛剤として認可されているけど・・・」と思った方もいるかもしれませんが、それは外用薬の話です。

内服薬のミノキシジルタブレットは発毛剤として認可されていません。それは日本国内だけでなく、世界中の国々も同様です。

そのため、AGAクリニックなどで処方してもらえるケースもありますが、その場合は「自己責任で使用する」という内容の誓約書にサインする必要があります・・・(汗)

 

併用してはいけない医薬品

バッド

ミノキシジルタブレットには同時期に一緒に服用することができない薬があります。

 

イブプロフェン

まず一つ目がイブプロフェンという成分です。イブプロフェンはプロピオン酸系の非ステロイド系消炎鎮痛剤で、市販の風邪薬に多く配合されている成分です。

イブプロフェン

痛み止めの効果があり、風邪薬以外にも歯痛や生理痛、腰痛、神経痛などの医薬品にも含まれています。

ミノキシジルタブレットとイブプロフェンの飲み合わせは危険で、実際にこの二つの医薬品を併用すると、副作用が起こりやすくなるだけでなく、重大な健康被害を受ける恐れもあります。

実際にミノキシジルが配合されているロニテンの取扱説明書には、「イブプロフェンとの併用をしないように!」という注意喚起がされています。

 

バイアグラ・シアリス

バイアグラやシアリスなどのED治療薬との併用も禁止されています。

バイアグラ

これらのED治療薬は血管を拡張させて生殖機能を活性化させて勃起を促す作用があり、ミノキシジルと同様の作用があります。

同じ血管拡張作用がある薬を併用することで、血管が拡張され過ぎてしまい、血圧が必要以上に低下する恐れがあります。

血圧が低下すると、動悸がしたり、ふらついたりする症状が現れます。

 

アルコール(飲酒)も注意

その他にはアルコール(お酒)と一緒にミノキシジルタブレットを飲む行為も控えて下さい。

アルコール

アルコールは血圧を下げる作用があるため、上記のED治療薬と同様に血圧を必要以上に下げて身体に悪影響を及ぼす恐れがあります。

大人になると何かとお酒を飲む機会も多くなりますが、ミノキシジルタブレットを服用する場合は完全にアルコールが体内から抜けてからにしてください。

 

ミノキシジルタブレットの飲み方

薬

ミノキシジルタブレットは医薬品成分なので、決められている服用方法を必ず厳守してください。

間違った飲み方を続けることであなたの健康に重大な被害を受ける恐れがあります。

1日あたり2.5mg~10mgの範囲内で服用して下さい。また、比較的症状が軽い方や初めてミノキシジルタブレットを服用する方は、2.5mgからスタートすることをおすすめします。

また、ミノキシジルタブレットを服用する回数は1日1回、もしくは1日2回となっています。

飲むタイミングはいつでも問題ないですが、できれば24時間毎や12時間毎など、一定の時間を空けて服用することをおすすめします。

 

ミノキシジルタブレットを止めたらリバウンドするの?

疑問

ミノキシジルタブレットの服用を検討している方が気になるのが、「もし服用を止めたらリバウンドしてしまうのか?」という点です。

結論から言いますと、ミノキシジルタブレットの服用を止めるとリバウンドする可能性が高いです。

つまり、髪の毛がある程度生えてきたからといって、服用を止めてしまうと再び薄毛に逆戻りしてしまうのです。

あなたの薄毛が回復したのはミノキシジルのおかげなので、そのミノキシジルの服用を止めてしまうと再び抜け毛が進行します。

「じゃあ、一生ミノキシジルタブレットを飲み続けなければいけないの?」と不安になる方もいますが、その必要はありません。

フィナステリドなどの抜け毛抑制作用のある医薬品のみに切り替えて、生えてきた毛髪量をキープすることができます。

実際に多くのAGAクリニックでは薄毛が改善された後はフィナステリドなどの医薬品で、抜け毛を抑える治療方法に切り替えます。

AGAは何もケアをしなければ進行していくので、フィナステリドなどの医薬品でAGAの進行を食い止める必要があるのです。

フィナステリドが含まれている医薬品はジェネリック医薬品も登場しているので、金銭的な負担を抑えることができます。

月に5,000円以下に抑えることも十分に可能です。

 

口コミ評価

口コミ

実際にミノキシジルタブレットを服用したことがある方々の口コミ評価を紹介します。

 

良い口コミ

今までドラッグストアなどで売られている育毛剤を使っていましたが、全然効果がありませんでした。

そこでスマホで色々調べていたところ、ミノキシジルタブレットが良いという口コミを見かけて私も試してみました。

半年程度飲み続けていますが、髪の毛が生えてきているのを確認できています。やっぱり医薬品は凄いですね!(43歳・男性)

ミノキシジルタブレットは血管の拡張作用による発毛効果が期待できます。

医薬部外品の育毛剤よりもはるかに優れた発毛効果を実感することができます。

 

リアップX5を1年以上使っていましたが、期待していたような効果が現れず、タブレットに替えてみました。

3ヶ月ほど服用していると、今まで生えてこなかった箇所にも産毛が生えてきました。

これからどこまで回復するのか楽しみです。(47歳・男性)

リアップX5も同様にミノキシジルが主成分となっていますが、ミノキシジルタブレットは内服薬なので、外用薬のリアップX5よりも効果が期待できます。

体内に摂取することでミノキシジルの血管拡張作用が確実に実感できるため、髪の毛が生える確率が高くなります。

 

ミノキシジルタブレットを服用し始めて頭頂部はかなり回復しましたが、生え際部分が不十分でした。

そこでプロペシアも一緒に服用したのですが、生え際部分も回復し始めています。(41歳・男性)

生え際部分は発毛が一番難しい箇所です。そのため、AGAがかなり進行している場合はミノキシジルタブレットだけでは不十分なケースがあります。

そのような場合はプロペシアの服用も検討して下さい。プロペシアは抜け毛抑制効果がある医薬品で、生え際部分の抜け毛を抑えることで、発毛がしやすくなる環境を整えてくれます。

 

悪い口コミ

ミノキシジルタブレットを服用することで確かに髪の毛は生えてきますが、全身の体毛も濃くなってきます。

現時点ではそれほど気になりませんが、今後も飲み続けることでどこまで濃くなるのか不安があります。(37歳・男性)

ミノキシジルタブレットは医薬品なので、副作用が現れる恐れがあります。

一番多い副作用が体毛が濃くなる症状です。実際にミノキシジルタブレットを服用し始めて、腕や脚などの体毛が濃くなったという方は多いです。

 

個人輸入代行サイトでミノキシジルタブレットを購入して試してみましたが、動悸がするようになったので怖くて服用を止めました。

今は外用薬のロゲインに切り替えています。(45歳・男性)

動悸が激しくなるという症状もミノキシジルタブレットの副作用の一つです。

万が一ミノキシジルタブレットを服用して動悸が激しくなった場合は服用を中止しましょう。

また、ミノキシジルタブレットは医薬品なので、必ず医師から処方してもらうようにして下さい。

そして副作用が現れた場合は使用を中止するか、医師の診察を受けるようにして下さい。

そのまま服用を続けることで身体に重大な悪影響を及ぼす恐れがあります。

 

ミノキシジルタブレットの個人輸入の危険性

危険

ミノキシジルは個人輸入によって購入することができます。

しかし、医薬品関連に精通していない素人であるあなたが個人輸入に手を出すのは非常に危険です。

ミノキシジルは世界各国で人気がある毛生え薬ということもあり、偽物も数多く出回っています。

医薬品に関して詳しい知識がないあなたが本物と偽物を区別することは容易ではありません。

偽物を掴まされて、粗悪な成分が混入していたことが原因で健康被害を受ける恐れも十分に考えられます。

特に平均的な価格水準よりも安い価格で販売されている場合は偽物である確率がかなり高いといえます。

 

個人輸入代行業者を利用する

また、最近ではアイドラッグストアオオサカ堂などの個人輸入の代行業者から購入することができます。

実際にこれらのウェブサイトにアクセスすることで簡単に購入手続きが実施できますね。

例えばオオサカ堂では商品ページ内に成分の検査結果がしっかりと掲載されています。

オオサカ堂

成分に関しては安心して購入できるのですが、医師による診察を受けずに使用する形になるので、使用方法を守らずに服用したり、あなたの体質にマッチしない場合は副作用が現れる恐れもあります。

万が一副作用が現れた場合は全てあなたの自己責任となってしまうので、処方箋なしでミノキシジルタブレットを使用する場合は十分に気を付けて下さい。

 

amazonでは購入できない

インターネット通販サイトのamazon(アマゾン)で購入しようと考える方もいますが、ミノキシジルタブレットは購入できません。

アマゾン

ミノキシジルは第一類医薬品に分類されていて、薬事法によって購入する際には、薬剤師などから使用上の注意などの説明を受けなければいけない決まりになっています。

アメリカなどのamazonサイトでは一般商品として販売されています。

しかし、日本国内から購入しようとすると「This item does not ship to Japan. Please check other sellers who may ship internationally.」というメッセージが表示されて、購入手続きが実施できない仕組みになっているのです。

 

AGAクリニックで処方してもらおう

AGAクリニック

安心してミノキシジルタブレットを服用したいのであれば、AGAクリニックで処方してもらうのが一番です。

AGAクリニックの中ではミノキシジル成分だけでなく、フィナステリドなどのさまざまな成分をバランス良く配合してオリジナルの医薬品を提供してくれるところも存在します。

 

湘南美容外科クリニック

例えば、大手の湘南美容外科クリニックでは、オリジナルタブレット(HRオリジナル内服薬)が用意されています。

その中のタブレットB-2にはミノキシジルが主成分として配合されています。

HRオリジナル内服薬は1ヶ月17,550円となっています。

湘南美容外科クリニックのAGA薄毛治療

⇒ 湘南美容外科クリニックの詳細ページはこちら

 

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックでもミノキシジルを配合したオリジナルAGA治療薬が提供されています。

『ミノフィアG』という治療薬で、プロペシアの有効成分となっているフィナステリドに加えて発毛効果があるミノキシジル、さらに髪の毛の成長に欠かせないミネラル、アミノ酸、ビタミン類などが配合されています。

症状や体質によって効果を実感するスピードに個人差はありますが、服用開始から4~5ヶ月程度、早い方なら2ヶ月程度で効果を実感することができます。

ゴリラクリニック

⇒ ゴリラクリニックの詳細ページはこちら

 

AGAクリニックなら安心です

AGAクリニックで専門医師による診察を受けることで、あなたの体質がミノキシジルタブレットの成分を摂取しても問題がないのかを判断してもらえることができます。

万が一副作用が現れても担当医師に相談することができるので、迅速に対処することができます。

また、AGAクリニックでは薄毛を改善するための治療方法を複数用意しています。

あなたの症状や予算などに応じて治療方法を提案してくれるので、より効果的・経済的に薄毛を改善できます。

ミノキシジルタブレットの使用を検討しているのであれば、AGAクリニックで診察を受けて安全に服用するようにしましょう。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2020年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。