薄毛・ハゲで外出したくない!AGAの症状を改善して引きこもりから脱出する方法

外出したくない

薄毛やハゲの悩みを抱えていると周りの視線が気になって、外出することをできるだけ控えようとする男性が多いです。

自意識過剰になって、すれ違う人達が全員「自分の頭皮を見て馬鹿にしているのではないか?」と感じてしまう傾向があります。

実際には周りはそれほど気にしていないのですが、薄毛やハゲのコンプレックスを強く持っていると、必要以上に周りの目を意識してしまいます・・・(汗)

しかし、諦める必要はありません。適切な対策を施せば薄毛・ハゲを改善することができます。

近年の医療技術の発展によって、かなり高い確率(100%近い)で薄毛・ハゲを治療できる時代になっています。

 

若ハゲが原因でニートになる人も・・・

外出しない

50歳を超えたあたりから髪の毛が薄くなってきた場合は、周りの男性の大半も薄毛やハゲになっているのでそれほど気にはなりません。

また、年相応ということで諦めがつくケースも多いです。

しかし、20代~30代あたりから髪の毛が薄くなってきた場合は大変です。

年齢が若ければ若いほど、薄毛やハゲになった場合の精神的ショック・ダメージは大きくなります。

同じような年齢で薄くなっている男性の割合が少ないので、周りから馬鹿にされたり、イジられることも多いです。

また、20代~30代は特に女性を強く意識する年代です。その年代に薄毛になってしまうと自分に自信を持つことが難しくなります。

さらに女性にアプローチをすることが難しくなるだけでなく、男性女性に関係なく顔を合わせて会話をすることが億劫になるケースも多いです。

中には社会との関係を断ち切って仕事もせずに、ニートになってしまう男性も少なくはありません。

若ハゲはそれほど精神的にダメージを受ける重大な悩みなのです。

 

薄毛・ハゲの気にし過ぎは要注意

抜け毛

薄毛が進行し始めると、必要以上に髪の毛が気になります。

例えば部屋に落ちている抜け毛や入浴後に使用するバスタオル抜け毛、枕元に付いている抜け毛などが気になってきます。

髪の毛は毎日100本程度は抜け落ちるものです。そのため、必要以上に抜け毛を気にすることはないのです。

とは言っても薄毛が気になっている方にとっては死活問題ですよね?

たとえ髪の毛1本でも抜けてほしくはありません。

薄毛やハゲの悩みを抱えてしまうと、他人から馬鹿にされているような気分になったり、自信を持てなくなります。

 

ストレスやノイローゼになる恐れもある

さらにひどくなるとストレスを抱えてしまったり、ノイローゼになってしまう男性もいます。

過剰なストレスは薄毛をさらに進行させる恐れがあります。円形脱毛症などはストレスによる発症が大半です。

また、ノイローゼになってしまうと、髪の毛だけでなく身体にも悪影響を及ぼして、通常の社会生活を送れなくなってしまいます。

「薄毛やハゲを気にするな!」と言われても、そう簡単に気持ちを切り替えることはできません。

何よりも薄くなった髪の毛を隠したり、根本的に薄毛を解決することを目指すことが建設的だと言えます。

 

帽子を被って薄毛を隠す

帽子を被る

一番手軽に薄毛やハゲを隠すことができる対策は『帽子』です。

薄毛やハゲが原因で外出したくないという気持ちが強いのであれば、外出時に帽子を被ってみてはどうでしょうか?

当然のことですが、帽子を被ることで薄くなっている部分が隠れます。

最近ではキャップタイプやハンチングなど、さまざまなタイプの帽子が登場しています。

オシャレで帽子を被っている男性も多いので、外出時にあなたが帽子を被っていても周りからは不自然に見えることはありません。

「帽子を被ると薄毛が進行するのではないか?」と不安に感じる方もいますが、そのようなことはありません。

確かに長時間にわたって帽子を被っていると、帽子の内側が蒸れてきて細菌が増えることもありますが、毎日しっかりと洗髪していれば問題はありません。

通気性が気になるのであれば、メッシュタイプの帽子を選択すれば解決できます。

 

カツラや増毛を利用する

かつら

帽子以外で薄毛やハゲを隠す方法としてはカツラが挙げられます。

最近のカツラは非常に品質が向上していて、簡単には見破られることはありません。

また、増毛という方法もあります。カツラとは異なり、自分の髪の毛の根元部分に数本の人口毛を結びつけて髪の毛の本数を増やす方法です。

また、特殊なテープで肌に直接貼り付ける増毛方法も存在します。

カツラや増毛などが利用できる店舗としては、アートネイチャーやアデランスなどが有名です。

商品の種類や範囲によって費用は大きく異なりますが、大体20万円~100万円くらいです。

40歳を過ぎるくらいの年代であれば、カツラや増毛も選択肢の一つになりますが、40歳以下であれば抵抗があると思います。

あなたが比較的若い年齢なのであれば、薄毛になる原因を解消して髪の毛を生やすことを第一に目指すことをおすすめします。

 

育毛剤で薄毛やハゲを回復するのは難しい

育毛剤

薄毛やハゲの悩みを解決する方法として、最初に思い浮かぶのは育毛剤だと思います。

テレビCMでも数多くの育毛剤が宣伝されています。また、ドラッグストアにもたくさんの育毛剤が販売されています。

あなたも今までに育毛剤を使ったことがあるのではないでしょうか?

たしかに育毛剤で薄毛のケアをすることは間違っていないのですが、育毛剤は抜け毛予防やAGA(男性型脱毛症)の初期段階で効果を発揮します。

あなたの薄毛の症状を把握することはできませんが、「薄毛やハゲが原因で外出したくない!」と考えているということは、AGAの症状が進行していると推測できます。

比較的症状が軽くて、周りから薄毛を指摘されたことがないレベルであれば、育毛剤でも十分に効果があります。

しかし、周りから薄毛を指摘されるほどAGAが進行している場合は、残念ながら育毛剤では回復することは難しいです。

育毛剤はあくまで今生えている髪の毛を丈夫に育てるために使用して下さい。

抜けてしまった髪の毛を生やすほどの効果は期待できません。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受ける

AGAクリニック

育毛剤でも薄毛が改善できないほどAGAの症状が進行しているのであれば、医療機関で薄毛治療を受けることを検討しましょう。

薄毛治療が受けられる医療機関としては、AGAクリニックが挙げられます。文字通り、AGA専門に診療しているクリニックのことです。

一般的なAGA治療薬としては、ミノキシジルやフィナステリドが挙げられます。

 

医薬品の効果・効能

ミノキシジルには血管拡張作用があり、毛細血管を血流を促して発毛を促進させます。

一方のフィナステリドには還元酵素の5αリダクターゼの働きをブロックする作用があります。

AGAは悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルを乱すことによって薄毛・抜け毛が進行していきます。

AGAクリニック

このDHTは男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合することで生成されます。つまり、フィナステリドを服用することで5αリダクターゼの働きをブロックして、DHTの生成を抑制します。

その結果、ヘアサイクルを正常に戻して、太くて抜けにくい髪の毛に育てます。

ミノキシジルとフィナステリドを併用することで、かなり高い確率で薄毛を改善することができます。

AGAクリニックの中にはこれらの医薬品だけでなく、さまざまな成分を独自に配合してオリジナルの治療薬を処方しているところもあります。

個人差はありますが、治療を始めて4ヶ月くらい経過する頃には発毛を実感できる方々が大半です。

気になる費用に関しては、月に10,000円~30,000円程度です。

但し医薬品での薄毛治療は比較的症状が軽い場合のみです。

 

AGAが中期以降の段階に達している場合は育毛メソセラピー

注射

AGAの症状が中期以降にまで進行している場合は、医薬品のみでは薄毛の改善は難しいです。

そのような場合は育毛メソセラピーという治療方法を検討して下さい。

育毛メソセラピーとは専用の注射器を使用して、頭皮に直接有効成分を注入する治療方法です。

内服薬や外用薬とは異なり、頭皮に直接有効成分を浸透させることができるので、より優れた効果が期待できます。

実際には上記の医薬品治療と育毛メソセラピーを併用するケースが多いです。

施術は1回だけでなく定期的に数回続けることで優れた効果が現れます。

クリニックによって料金設定は異なりますが、1回あたり20,000円~60,000円の範囲内で設定されています。

 

最終手段は自毛植毛です

手術

毛根自体が消滅してしまっているほどAGAの症状が進行している場合は、自毛植毛の施術が提案されます。

簡単に説明すると、自分の髪の毛を薄くなっている部分に移植する施術方法のことです。

AGAの影響を受けない後頭部の髪の毛を移植します。

移植した髪の毛は周りの髪の毛と一緒に伸びていくので、施術後に髪の毛が生え揃うと自毛植毛をしたことがバレる心配はありません。

施術方法や施術範囲(グラフト数)によって施術費用は異なりますが、大体50万円~100万円ほどの費用がかかります。

自毛植毛は金銭的にも一番お金がかかる解決方法なので、できればAGAの症状が軽いうちに治療を始めることをおすすめします。

 

おすすめのクリニックとは・・・

数あるクリニックの中であなたにおすすめしたいのが、AGAスキンクリニックと湘南美容外科クリニックです。

どちらのクリニックも当サイトのランキングで上位を獲得しています。

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは全国展開している大手クリニックです。

全国の主要都市にクリニックを開院しているので、あなたの自宅や勤務先からも通いやすいというメリットがあります。

さらに多くの方々が薄毛治療を受けているので、数多くの症例を蓄積しています。あなたの症状に合わせて適切な治療方法を提案してくれます。

一番安い治療方法であれば、月3,400円からスタートすることができます。

 
AGAスキンクリニック
⇒ AGAスキンクリニックの詳細ページ

 

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックも全国展開しているクリニックです。合計70院以上もあり、大半の主要都市にクリニックを開院しています。

リピート率90%以上、治療実績17,000件以上の信頼できる薄毛治療の総合クリニックとして知られています。

湘南美容外科クリニックではスマホ通院が利用できます。初診は専門医師による診察を受けなければいけませんが、2回目からはクリニックに来院せずに薬を受け取ることができます。

「毎日仕事が忙しくてクリニックに通う時間もなかなか作れない・・・」という方におすすめです。

 
湘南美容外科クリニック
⇒ 湘南美容外科クリニックの詳細ページ

 

諦めないで!薄毛・ハゲは治療できる時代です

達成

薄毛やハゲに悩んでいて、外出するのも億劫に感じているのであれば、一度AGAクリニックに相談してみてはどうでしょうか?

帽子やカツラを被って薄毛を隠したとしても、根本的な解決にはなりません。

薄毛やハゲの悩みを解決するためには、髪の毛を生やすことが一番効果的です。本気で薄毛を改善したのあれば、AGAクリニックで薄毛治療を検討して下さい。

あなたの症状や体質にもよりますが、大体治療を始めて4ヶ月を経過する頃には発毛を実感することができます。

さらに1年間治療を継続することで、周りからも気付かれるくらい髪の毛が生えてきます。

たしかにAGA治療を受けるとお金はかかりますが、1年~2年程度続けることで、あなたが抱えている悩みから解放できます。

症状が軽ければ医薬品による治療で薄毛を改善することができ、治療費用も安く済みます。

上記で紹介しているクリニックは無料でカウンセリングを受けることができます。

一人で悩んでいるのであれば、一度相談してみてはどうでしょうか?

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」という方は下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。