薬用育毛剤スカルプグロウFは本当に効かないのか?気になる効果や口コミ評価を徹底検証

スカルプグロウF
【スカルプグロウFの主な特徴】

  • アデランスが開発した育毛剤
  • ヘアサイクルの適正化をサポート
  • 髪の毛のハリ・コシを高める
  • 16種類の天然成分が配合
  • 副作用の心配がなくて安心して使用できる

 
へアリプロ 薬用育毛剤 スカルプグロウFはアデランスから発売されている医薬部外品の育毛剤です。

毛髪のプロフェッショナルであるアデランスが開発した育毛剤として注目を集めています。

実際にスカルプグロウFを使い続けることで髪の毛は生えてくるのでしょうか?

この「へアリプロ」とは、膨大な現場の声とモニター検証実績から生まれたサロン品質のトータルスカルプケアシリーズのことです。

 

3種類の有効成分を配合

スカルプグロウF

スカルプグロウFには発毛促進において効果のあるセファランチンパンテノールニコチン酸アミドという3種類の有効成分が配合されています。

 

セファランチン

セファランチンはタマサキツヅラフジの根から抽出された天然成分のことで、その主成分はアルカロイドです。

気になる効果としては抗アレルギー作用、血流促進作用、免疫機能増強作用などが挙げられます。

育毛に関しては血流促進作用が注目されていて、頭皮の毛細血管を拡張して血液をスムーズに送り込むことによって毛根に十分な栄養を供給することが可能になります。

セファランチンは通常のAGAよりも円形脱毛症の症状に効果があると言われています。

また、セファランチンが配合されているその他の育毛剤としては、M字ハゲに効果のある『薬用育毛剤プランテル』が挙げられます。

薬用育毛剤プランテル

⇒ 薬用育毛剤プランテルの詳細ページはこちら

 

パンテノール

パンテノールは、パントテン酸のアルコール型誘導体のことです。

パントテン酸はビタミンB群に含まれている成分で、レバーや牛乳、納豆などに豊富に含まれています。

毛髪の内部や毛根まで成分を持続的に浸透させることで、髪の成分であるパントテン酸として代謝されて、髪の毛の栄養成分となります。

その他には抗炎症作用や保湿作用があり、フケや痒みを抑えたり、頭皮に潤いを与えて育毛環境を整えることができます。

パンテノールは育毛効果以外にも、傷の治りを早くしたり日焼け防止効果なども期待できるので、医薬品や化粧水、美容クリームなど、さまざまな商品に配合されています。

 

ニコチン酸アミド

ニコチン酸アミドはビタミンB群の一種「ナイアシン」のことで、赤み肉やレバーなどの肉類にたくさん含まれている成分です。

血行促進作用があり、頭皮に塗布することで頭皮の毛細血管を拡張させて血流を促進することができます。

髪の毛は血液から栄養を吸収するので、毛細血管から十分な血液が毛根に送り込まれることで、丈夫で健康な髪の毛に成長します。

ニコチンと聞くと、タバコの成分をイメージしますが、ニコチン酸アミドとニコチンは全く異なる成分で、身体に害を及ぼす恐れはないので安心してください。

 

頭皮環境を整える

スカルプグロウF

スカルプグロウFでは頭皮環境に着目して、髪の毛が成長しやすい環境を整えるために新たに3種類の成分(ビワ葉エキス、カンゾウ葉エキス、ホップエキス)が追加されました。

 

ビワ葉エキス

ビワの葉にはブドウ糖やショ糖、果糖などの糖分だけでなくアミグダリンが配合されています。

アミグダリンは血液を浄化する作用があります。血液や血管に存在している不純物を取り除いて新鮮な血液を身体に行き渡らしてくれます。

頭皮にも同様に新鮮でキレイな血液を送り込んでくれるので、髪の毛に質の高い栄養分が浸透して育毛効果が期待できます。

ビワ葉エキスにはAGAを予防する働きもあります。AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果があるので、抜け毛を抑えることが可能になります。

スカルプグロウF

 

カンゾウ葉エキス

マメ科の植物である甘草(かんぞう)の葉から抽出したものがカンゾウ葉エキスです。

カンゾウ葉エキスは優れた抗炎症作用があり、頭皮の炎症を抑えてフケや痒みを防ぐなどの効果が期待できます。

また、頭皮の炎症が抑えられることで毛根にしっかりと栄養を送り届けることができます。

ちなみに多くの育毛剤にグリチルリチン酸ジカリウムという成分が配合されていますが、この成分の原料は甘草です。

スカルプグロウF

 

ホップエキス

ホップはクワ科の植物で、ビールの原料になることでも知られています。

胃の機能を整える健胃作用や鎮痛作用、利尿作用などの効果があります。

育毛に関しては滅菌作用が挙げられます。頭皮に繁殖する雑菌を抑えて健康な髪の毛が成長しやすい環境を作り出します。

またホップにはエストラジオールという成分が含まれています。

このエストラジオールは女性ホルモンと似た働きがあり、悪玉男性ホルモンとして知られるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果が期待できます。

DHTの生成を抑制する医薬品としてフィナステリドがありますが、ホップエキスはフィナステリドほどの効果を実感することはできません。
スカルプグロウF

 
⇒ スカルプグロウFの口コミ評価をチェック!

 

16種類の天然由来植物エキスが配合

スカルプグロウF

スカルプグロウFには16種類の天然由来植物エキスが配合されています。

【配合されている天然植物エキス】

・ビワ葉エキス
・スターフルーツ葉エキス
・アシタバエキス
・ホップエキス
・セファランチン
・イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
・カンゾウ葉エキス
・テンニンカ果実エキス
・カッコンエキス
・オオムギ発酵エキス
・β-グリチルレチン酸
・大豆エキス
・ニンジンエキス
・ヒオウギ抽出液
・ニーム葉エキス
・紅茶エキス

ここでは主な成分のみをピックアップして紹介していきます。

 

ニンジンエキス

ニンジンとは日常生活で食べている人参ではなく、朝鮮人参や高麗人参などのオタネニンジン(ウコギ科の多年草)のことです。そしてオタネニンジンの根から抽出したエキスがニンジンエキスとなります。

ニンジンエキス

ニンジンエキスには疲労回復や動脈硬化の予防改善、ガン予防、糖尿病の改善、食欲不振の改善などのさまざまな効果があります。

頭皮に関しては保湿効果や血行促進、皮膚の新陳代謝などが挙げられます。

またニンジンエキスにはビタミンやミネラル、アミノ酸なども含まれているので頭皮に浸透させることで髪の毛に栄養を与えることもできます。

 

大豆エキス

文字通り、大豆から抽出されるものが大豆エキスとなります。大豆にはタンパク質やカルシウムなどが豊富で栄養価の高い食物として知られています。

大豆

また、大豆にはイソフラボンが含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きがあることが分かっていて、ホルモンバランスを整えたり、血管系の疾患における予防効果や肌にハリ・弾力を与える効果があります。

育毛においてはホルモンバランスを整える作用によって、男性ホルモンの分泌を抑えることでAGAの進行を抑えることが期待できます。

その他には保湿効果もあり、頭皮に適度な潤いを与えて髪の毛が成長しやすい環境を整えてくれます。

 

ヒオウギ抽出液

ヒオウギはアヤメ科の植物で、葉の形が檜の扇(平安時代の貴族が持っていた)に似ていることが由来で名付けられました。

ヒオウギ

主な成分はイリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどのイソフラボンとなっています。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあり、還元酵素の5αリダクターゼの活動を抑制してDHTの生成を抑えることでAGAの進行を抑える効果が期待できます。

またヒオウギ抽出液はMMP-1という体内のコラーゲンを分解してしまう酵素の生成を抑える効果もあり、頭皮の潤いを維持して抜け毛を防ぐことができます。

 

紅茶エキス

アッサムティーなどの茶葉から抽出したものが紅茶エキスです。

紅茶エキスにはカフェインやアラントイン、カテキン、キサンチン、タンニン類、ビタミンなどが含まれています。

保湿作用収斂作用抗炎症作用などが期待できます。

頭皮においても潤いを与えたり、炎症などを抑えることで頭皮環境を整えることができます。

 

オオムギ発酵エキス

大麦はイネ科の植物で、大麦のたんぱく質が麹菌の酵素によって分解されたアミノ酸やペプチドが多く含まれています。

その他にも大麦由来のオリゴ糖や食物繊維が酵素分解されたオリゴ糖なども含まれています。

オオムギ発酵エキスには細胞活性化作用があり、毛母細胞を活性化させることで血液から必要な栄養を吸収して髪の毛の成長を促進させます。

 

スカルプグロウFで髪の毛が生えるの?

疑問

ここまでスカルプグロウFに配合されている成分の特徴や効果を詳しく解説してきました。

あなたが一番知りたいことは「スカルプグロウFを使い続けることで髪の毛が生えてくるのか?」ということだと思います。

残念ですが、スカルプグロウFを毎日使用したとしても、AGAが原因で抜けてしまった髪の毛が再び生えてくることはありません。

その理由は、スカルプグロウFには発毛効果のある成分が配合されていないためです。

育毛を促進したり、頭皮環境を整えるなどの効果がある成分は含まれていますが、優れた発毛効果が期待できる成分は含まれていません。

またヒオウギ抽出液やビワ葉エキスなどにおいて抜け毛を抑える働きもありますが、フィナステリド(プロペシアに含まれる主成分)ほどの効果は期待できません。

 

副作用の恐れはあるの?

副作用

スカルプグロウFの使用を検討する際に気になるのが、副作用が起こるかどうかです。

基本的には天然由来成分を中心に配合されているので、副作用の心配はほとんどありません。

但し、スカルプグロウFにはエタノールが配合されている点には少し気を付けて下さい。

エタノールはアルコール成分で、皮脂を溶かして成分を毛穴の奥まで浸透させる効果があるため、多くの育毛剤に配合されています。

しかしアルコール成分は頭皮に刺激を与えたり、かぶれや湿疹、痒みが起こる可能性があります。

エタノールの配分量はそれほど多くないので、基本的にはあまり気にする必要はありませんが、万が一、これらの症状が現れた場合は使用を中止して医師に相談するようにしてください。

 

口コミ評価

口コミ

実際にスカルプグロウFを使用したことがある方々の口コミ評価を紹介します。

 

良い口コミ

年齢のせいか、段々髪の毛が細くなってきてボリュームがなくなってきていることに危機感を覚えたことがきっかけでスカルプグロウFを使い始めました。

毎日継続して使用している効果もあり、髪の毛1本1本にコシが出てきて立ち上がりもよくなっている気がします。(43歳・男性)

スカルプグロウFには、血行促進効果があるセファランチンやニコチン酸アミド、ニンジンエキスが配合されています。

これらの成分の力によって毛根にしっかりと栄養を行き届かせて、丈夫で抜けにくい髪の毛に育てることができます。

 

以前から頭皮の痒みやフケに悩まされていたのですが、スカルプグロウFを使い始めてからは痒みを感じなくなっただけでなく、フケも少なくなりました。

育毛だけでなく、頭皮の痒みやフケも抑えられるのが気に入っています。(35歳・男性)

抗炎症作用があるパンテノールや殺菌作用があるホップエキスなどの成分が配合されています。

これらの成分が頭皮に浸透することによって、頭皮の炎症を抑えたり適度な潤いを与えることで、痒みやフケを抑えることが可能になります。

日頃から頭皮の痒みやフケに悩まされている方にもおすすめの育毛剤です。

 

スカルプグロウFを3ヶ月ほど使っていますが、以前よりも頭皮のベタつきが少なくなってきています。

頭皮のテカりが少なくなったことで、薄毛が目立ちにくくなって助かっています。(47歳・男性)

スカルプグロウFには保湿効果のあるカンゾウ葉エキスや紅茶エキスなども配合されています。

適度な潤いを維持することで、不要な皮脂の分泌を抑えることができ、頭皮のベタツキが軽減されます。

頭皮がベタつくことで薄毛が目立ってしまうので、頭皮のベタツキを抑えられる育毛剤は薄毛に悩む方にとっては嬉しいですね。

 

悪い口コミ

頭皮が目立ち始めてきて、何とかしたいという気持ちでスカルプグロウFを購入しました。

半年ほど使い続けたのですが、期待していたような効果はありませんでした。

やっぱり医薬部外品の育毛剤では髪の毛は生えてきませんね・・・。(40歳・男性)

スカルプグロウFだけでなくその他の医薬部外品の育毛剤はAGA予防や初期段階に効果を発揮する商品です。

そのため、ある程度AGAが進行してしまっている場合に使用しても効果が半減します。

過去にいくつか育毛剤を試したにも関わらず全然症状が改善しない場合は、AGAクリニックで薄毛治療を受けることをおすすめします。

 

使用した際に爽快感もあって気に入っているのですが、価格が1本9,720円もするのでリピート購入することに躊躇しています。

もう少し安かったら嬉しいのですが、毎月1万円近くも支払い続けるのは抵抗があります。(34歳・男性)

スカルプグロウFは他社の育毛剤と比較しても、少し価格設定が高額に設定されています。

少しでも安く購入したい場合は定期コースでの注文を検討して下さい。通常価格が9,234円になるだけでなく、会員ランク割引で最大25%オフでの購入も可能になります。

 

スカルプグロウFの効果を実感できる方

グッド

ここまで解説してきた内容を分かりやすくまとめると、スカルプグロウFの効果を実感できる方は下記のようなタイプとなります。

髪の毛のボリュームが以前よりもなくなってきた方

洗髪した際や枕元の抜け毛が気になっている方

薄毛が深刻になる前に育毛ケアを始めたい方

細くなってきた髪の毛を太くしたい方

 
AGAが原因で抜けてしまった髪の毛が再び生えてくることはありませんが、スカルプグロウFを使い続けることで細くなった髪の毛を太くしたり、抜け毛を減らすことは可能です。

セファランチンやパンテノール、ニコチン酸アミドの有効成分や16種類の天然由来植物エキスによって、元気で丈夫な髪の毛に成長させることができます。

スカルプグロウF
周りから薄毛を指摘されるほどではないけれど、抜け毛が増えてきたり、髪の毛が細くなってきたと感じ始めている方に使ってもらいたい育毛剤です。

 

 

スカルプグロウFが効かない方

バッド

スカルプグロウFを毎日使い続けたとしても、効果を実感できない方は下記のようなタイプです。

AGAがある程度進行していて頭皮が目立ってきている方

失われた髪の毛を再び生やしたいと考えている方

周りから薄毛を指摘されたことがある方

セットを工夫しても薄毛を隠しきれない方

いくつか育毛剤を使用したけれど効果がなかった方

 
これらのケースに該当するくらいAGAの症状が進行している場合は、残念ながらスカルプグロウFではあなたの薄毛やハゲの悩みを解決することはできません

上述しているように、スカルプグロウFは髪の毛を抜けにくくして、元気で太い髪の毛に成長させることはできますが、抜けてしまった髪の毛を再び生やすほどの効果は期待できません。

細くて短い産毛くらいなら生えてくる可能性はありますが、後頭部や側頭部に生えているくらいの太い髪の毛が生えてくることはありません。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤をいくつか試してみても全然効果がなく、薄毛やハゲの症状が進行していて悩んでいる方はAGAクリニックで薄毛治療を受けることを検討してみてはどうでしょうか?

比較的症状が軽い場合なら、ミノキシジルやフィナステリドなどの医薬品で薄毛を改善することができます。

ミノキシジルの発毛効果とフィナステリドの抜け毛抑制効果によって、かなりの高い確率で薄毛が解消されます。

気になる治療費用に関しても月に10,000円~20,000円程度となっています。

スカルプグロウFは1本9,720円となっていて薄毛治療を受けるよりも安いですが、効果がないことを続けるほど無意味なことはありません・・・(汗)

薄毛治療によって髪の毛が生えてきたら、その後は抜け毛を抑えるだけで良いので、月に10,000円以下の費用で髪の毛を維持し続けることができます。

大半のAGAクリニックでは初診カウンセリングを無料で受け付けているので、薄毛やハゲに悩んでいるなら一度相談してみることをおすすめします。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。