リデン(REDEN)は本当に効かないのか?気になる効果や口コミ評価を徹底検証

リデン
リデン
【リデンの主な特徴】

  • リデンシル3.6%配合の育毛剤
  • 永久返金保証付き
  • 定期コースは9,800円+税(通常価格の23%オフ)
  • 無地の白箱梱包で安心
  • 医薬部外品の育毛剤で副作用の心配なし

 
リデン(REDEN)は株式会社 美元から販売されている医薬部外品の育毛剤です。

育毛業界で注目されている新成分リデンシルを配合していることで知られています。

リデンシルの作用によって、優れた育毛効果を実感することができます。今まで他の育毛剤で効果を実感できなかった方に試してもらいたい育毛剤です。

少しでも安く育毛ケアを始めたいなら定期コースがおすすめです。定期コースは9,800円+税(通常価格の23%オフ)で購入することができます。

 

リデンシル配合の薬用育毛剤

成分

リデン(REDEN)の主成分はリデンシルです。

一般的な育毛剤は男性ホルモンの分泌を抑えたり、女性ホルモンの分泌を促すことで髪の毛を育てる仕組みになっています。

リデンシルの作用によって、幹細胞という細胞に直接働きかけて発毛を促進する効果が期待できます。

このリデン(REDEN)には、リデンシルが3.6%配合されています。

 

リデンシルの効果・効能

リデン

リデンシルとは、スイスの化粧品原料メーカー induchem社が開発した育毛成分のことです。

セイヨウアカマツ球果エキスやチャ葉エキス、グリシン、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛で構成されています。

そして、DHQGEGCG2の2種類の成分に大きく分類されます。

 

DHQG

DHQG(ジヒドロケルセチングルコシド)という特許取得済みの分子が、バルジ領域に存在する幹細胞を活性化させます。

毛母細胞の増殖を促して線維芽細胞を活性化させることによって、コラーゲンやエラスチンなどの成分が生成されやすくなり、育毛・発毛を促します。

コラーゲンは加齢によって減少していく性質があるので、AGA(男性型脱毛症)よりも加齢によって髪の毛に成長が滞っているケースに有効です。

ヒト線維芽細胞と真皮乳頭細胞(HFDPc)の活性化に関して、このDHQGと成長因子bFGFを比較したデータが公開されています。

比較データでは、DHQGの方が25%近くも増加することが判明しました。

リデン

 

EGCG2

一方のEGCG2には、炎症性サイトカインのIL-8(インターロイキン8)という物質を抑制する働きがあります。

安定化ポリフェノールが頭皮の炎症を抑えて、頭皮環境を整える効果も期待できます。

 

本当にミノキシジルの2倍の効果があるのか?

疑問

リデンシルと発毛効果のあるミノキシジルを比較したデータがあります。

AGAの症状が診られる方々に対してリデンシル1%とミノキシジル1%をそれぞれ10日間にわたって塗布して、毛包の成長を比較しました。

その結果、ミノキシジルを塗布したグループは+118%増加したのに対して、リデンシルを塗布したグループは+214%も増加したという結果が出ました。

リデン

 
この比較データを基にして、「ミノキシジルよりもリデンシルの方が2倍も発毛効果がある」と言われています。

しかし、この比較データをそのまま鵜呑みにするのは早計です。

なぜなら、比較検証で利用されたミノキシジルは1%となっているためです。

 

ミノキシジルは5%配合で効果を発揮する

ミノキシジルは5%配合されているものを使用することで、はじめて優れた発毛効果を発揮します。

1~2%の配合割合であれば、ほとんど効果はありません。

実際にミノキシジルが配合されているリアップX5プラスやロゲインなどは5%配合となっています。

つまり本当に両者を比較するのであれば、どちらも5%の配合量で比較しなければ正確なデータは取れないのです。

リデンシル成分を配合している育毛剤を使用している方々の口コミを調査してみても、ミノキシジルよりも効果があったという声はほとんどありませんでした。

そのためリデンを購入する際は、リアップX5プラスやロゲインほどの効果は期待しないようにしましょう。

 

その他の配合成分

成分

リデンに配合されている成分はリデンシルだけではありません。その他にも様々な成分が配合されています。

ここでは主な配合成分の効果・効能を解説していきます。

 

アシタバ葉・茎エキス

アシタバはセリ科シシウド属の植物です。育毛剤だけでなく日焼け止めや化粧水、さらには青汁の原料などの幅広い用途で使われています。

アシタバ

生命力が強い植物として知られていて、頭皮にエキスを浸透させることで血行を促進する効果があります。

また、頭皮の細胞の働きを活性化させることもでき、ターンオーバーを促して頭皮環境を整えることもできます。

 

オタネニンジン根エキス

オタネニンジンとは漢方薬として親しまれてきた植物です。「高麗人参」や「朝鮮人参」とも呼ばれています。

ニンジン

このオタネニンジンの根を抽出したエキスには新陳代謝を促したり、血行促進効果などが期待できます。

頭皮に浸透させることで、毛根にしっかりと栄養を届かせて髪の毛の成長を促します。

 

オウゴン根エキス

オウゴンとはシソ科の多年草のコガネバナという植物の根の周皮を取り除いて乾燥させた生薬のことです。

コガネバナ

オウゴン根エキスには抗炎症作用保湿作用があります。

頭皮の炎症を抑えたり、適度な保湿をキープすることができるため、頭皮環境を整える役割で配合されています。

 

ハッカ油

ハッカ油は、ハッカソウと呼ばれるミントの一種を乾燥させて抽出します。

ミント

L-メントールが含まれていて、爽快感や頭皮の雑菌の繁殖を防ぐ効果があります。

その他には汗を抑えたり、体臭を和らげる効果も期待できます。

 

ルイボスエキス

ルイボスはハーブの一種で、南アフリカ北部の山脈エリアに自生しています。

アシタバ

最近ではハーブティーとしても愛飲されるようになってきました。

育毛関連においては抗酸化作用に優れていて、頭皮の皮脂の酸化を抑えて炎症や痒みなどを軽減できます。

 

センブリエキス

センブリはリンドウ科の2年草の植物です。花や葉だけでなく、茎や根などの全ての部位から有効成分を抽出してセンブリエキスが作られます。

センブリ

優れた血行促進作用があり、頭皮に浸透させることで毛細血管の血流を促して、毛根にしっかりと栄養を行き届かせることができます。

また、抗炎症作用や抗酸化作用なども期待でき、頭皮環境を整えて髪の毛の成長がしやすくなるメリットもあります。

 

リデンには抜け毛を抑える効果はない

抜け毛

リデンは注目成分であるリデンシルの作用によって髪の毛が生えると期待している方が多いですが、実際にはAGAが原因で抜けてしまった髪の毛を再び生やすほどの効果はありません。

なぜなら、AGAの原因を抑制する成分が配合されていないためです。

リデンシルは幹細胞を活性化させて発毛を促す成分です。その他の成分においても抜け毛を抑制する効果はありません。

そのため、リデンシルの力で発毛が促進されたとしても、AGAと打ち消し合ってしまい、効果が半減されてしまうのです。

 

キャピキシルとの併用が有効

リデンシルの発毛促進効果を高めるためには、キャピキシルという成分を組み合わせることを検討して下さい。

キャピキシルは、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を組み合わせることで作られています。

リデンシル同様に発毛促進作用に優れて、両者の相性も非常に良く相乗効果を期待することができます。

 

Deeper3dがおすすめ

キャピキシルとリデンシルの両方が配合されている育毛剤としては、モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dが挙げられます。

その他にも8種類に成長因子やイラクサやユッカ、シーバックソーンといったモンゴロイド3大伝承成分も配合されています。

モンゴロイド3大伝承成分には抜け毛抑制作用もあり、優れた効果を発揮します。

但し成分が豊富に配合されているため、購入価格が1本14,850円(税込)となっていて、他の育毛剤よりも高額になっています。

そのため、金銭的にキツイという方にはおすすめできませんが、無理なく購入できるという方はぜひ試してみて下さい。

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D
⇒ モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの詳細ページ

 

副作用の心配はありません

副作用

リデンを使用する際に気になるのが副作用の有無です。

このリデンは医薬品ではないので、効果・効能は穏やかで重大な副作用が現れる恐れはありません。

但し、アルコール成分であるエタノールが配合されているので、肌が弱い場合は使用後に頭皮に痒みを感じたり、赤みやかぶれの症状が現れることも稀にあります。

とは言っても、エタノールは大半の育毛剤に配合されている成分なので、それほど心配する必要はありません。

今までに他社の育毛剤を使用していて何も異変が現れなかった場合は安心して使用して下さい。

 

定期コースがお得です

リデンの定期コースは1本9,800円(税別)

リデン(REDEN)の通常価格は1本12,800円(税別)+送料660円に設定されています。

1本の容量は120mlで約1ヶ月使えますが、消費税と送料を含めると1本約14,500円も近くします。

実際に他社の育毛剤と比較しても高額な価格設定です。

注目成分のリデンシルが配合されていることを考慮しても少し高いですね・・・(汗)

そこでおすすめなのが定期コースです。

リデンの定期コースは通常価格の23%オフの9,800円(税別)+送料無料でお得です。

また、4回目以降はさらに安くなり、32%オフの8,900円(税別)+送料無料になります。

 

3本まとめ買いよりも安い

定期コース以外に3本まとめ買いも用意されています。

価格は5,500円オフの32,900円(税別)+送料無料となっています。

ここで気になるのは「定期コースと3本まとめ買いのどちらが安いのか?」ということだと思います。

定期コース3回分の価格 3本まとめ買いの価格
29,400円(9,800円×3回) 32,900円
上記の比較表を見ても分かるとおり、定期コースを3回分注文した方が3,500円安くなります。

 

定期コースにしばりがある

定期コースの『ストイック定期プログラム』を申し込んだ場合は、最低3ヶ月の継続使用が条件となります。

そのため、無条件で3ヶ月間は継続使用しなければいけません。

そして永久返金保証を利用しても1本分しか返金されず、残り2本分は自腹となります(汗)

定期コースは通常価格よりも23%オフの9,800円+税でお得に購入できますが、これらの購入・返金条件が適用されるので気を付けて下さい。
定期コースを解約する際は3回の継続注文後、次回お届けの10日前までにマイページから手続きができます。

 

支払方法は4種類から選べます

リデンの支払方法はクレジットカード決済代金引換後払い銀行振込みの4種類の中から選べます。

 

クレジットカード決済

リデンで利用できるクレジットカード

あなたの所有しているクレジットカードを利用して決済ができます。

各クレジットカード会社の決済日に口座から自動で引き落とされます。

利用できるカードブランドはVISAとMasterCard、JCB、American Express、Diners Clubです。

その他の支払方法は手数料が発生するので、クレジットカード決済が一番おすすめです。

 

代金引換

商品を受け取る際に配送業者に代金を支払う決済方法です。

代引手数料として420円かかります。

 

後払い

商品を受け取った後に、近隣のコンビニや銀行、郵便局で代金を支払います。

後払い手数料として216円かかります。

また、後払いを利用する場合は審査を通過する必要があります。

審査に落ちた場合は自動的に代金引換に切り替わります。

 

銀行振込み

リデンの販売元 美元が指定した口座へ振り込むことで決済ができます。

振込みが確認できた後、商品が自宅に発送されます。振込み時には所定の手数料がかかります。

但し、定期コースで申し込む場合は銀行振込みを選択することはできません。

 

プライバシーに配慮して届けてくれる

配送

育毛剤をネット通販で購入する際に気になるのが家族にバレないかどうかです。

髪の毛の悩みはデリケートなので、家族に相談し難いです。

実際に内緒で育毛剤を購入したことが家族にバレてしまうと、気まずい雰囲気になってしまいます・・・(汗)

リデンなら購入者のプライバシーに配慮してくれるので、安心して下さい。

発送伝票には『化粧品』と記載しているだけでなく、無地の白箱で梱包してくれるので、家族や配送スタッフに育毛剤を購入したことがバレる心配はありません。

リデンの梱包

 

永久返金保証に気を付けよう

リデン

リデンには初回購入者に対して、永久返金保証が備わっています。

文字通り、無期限で返金に応じてもらえる保証ということで気軽に申し込む方が多いですが、いくつか注意点があります。

この永久返金保証は定期コースと3本まとめ買いにしか適用されず、お試し単品購入では適用外となっています。

 

返金される金額は1本のみ

また、返金される金額は1本のみとなっています。つまり、定期コースで申し込んだ場合は初回発送分(1本分)のみ保証対象となります。

3本まとめ買いをした場合は2本目を開封した時点で保証適用外となります。

 

使用者の口コミ評価

口コミ

実際にリデンを使用したことがある方々の口コミ評価を紹介します。

 

良い口コミ

生え際付近が薄くなってきたことに危機感を覚えて、リデンを試すことにしました。

最初はあまり効果が実感できなかったのですが、3ヶ月を過ぎた頃から抜け毛が減ってきているのを実感できています。(44歳・男性)

リデンはAGAの初期症状に効果を発揮する育毛剤です。

抜け毛が増え始めたと自覚しているのであれば、できるだけ早くリデンを使い始めることでAGAの進行を抑えることができます。

 

過去にリアップX5プラスを使用していたのですが、副作用(痒み)が現れて使用を断念しました。

そこで副作用の心配がないリデンに切り替えました。

まだ1ヶ月目ですが、痒みもなく快適に使えています。(37歳・男性)

リデンは医薬部外品の育毛剤なので、副作用の心配がありません。

今回の投稿者の方のように、医薬品による使用で副作用が現れた場合はリデンに切り替えてみてはどうでしょうか?

医薬品よりは効果は劣りますが、安心して使用することができます。

 

私はストイック定期コースで継続購入をしています。

価格が割安(通常料金の23%オフ)になるだけでなく、定期的に配送してくれるのも便利だと思います。(52歳・男性)

リデンの通常価格は12,800円+税となっていますが、ストイック定期プログラムを申し込めば1本9,800円+税で購入することができて大変お得です。

3ヶ月の契約しばりがあるので、最低でも3ヶ月は継続使用することを前提にして申し込んで下さい。

 

悪い口コミ

注目されている新成分リデンシルが配合されている育毛剤ということで期待していたのですが、全然髪の毛は生えてきません。

やっぱり医薬品を使わなければ回復しませんね・・・(42歳・男性)

リデンを使い続けたとしても、AGAが原因で抜けてしまった髪の毛が再び生えることは難しいです。

AGAの症状が進行している場合は、ミノキシジルやフィナステリドなどの医薬品による治療を検討して下さい。

 

永久保証が付いているということでストイック定期プログラムを申し込んだのですが、3ヶ月の継続契約が条件になっているのであまり意味がないですね。

あまり効果が実感できなくて返金してもらいましたが、2本分は支払うことになりました。(49歳・男性)

リデンには永久返金保証が付いていますが、実際にはあまり意味がありません。

単品購入では適用されず、まとめ買いや定期コースを申し込んだ場合でも1本目しか返金されません。

そのため、リデンの購入を検討する場合は永久返金保証に惑わされずに、配合されている成分や価格などで判断するようにしましょう。

 

リデンの効果を実感できる方

グッド

ここまでの内容をまとめると、リデンを使い続けることで効果を実感できるのは下記のような方々です。

髪の毛のボリュームが以前よりもなくなってきた方

洗髪した際や枕元の抜け毛が気になっている方

薄毛が深刻になる前に育毛ケアを始めたい方

細くなってきた髪の毛を太くしたい方

 
AGA予防や初期段階の場合において、リデンに配合されているリデンシルの作用によって、優れた育毛効果を実感することができます。

抜け毛を促すジヒドロテストステロンの影響が小さければ小さいほど、現在生えている髪の毛を太く丈夫に成長させてくれます。

リデン

 

リデンが効かない方・効果を実感できない方

バッド

その一方でリデンを毎日使い続けたとしても、期待しているような効果を実感できない方は下記のようなタイプが挙げられます。

AGAが進行していて頭皮が目立ってきている方

抜けてしまった髪の毛を生やしたいと考えている方

周りから薄毛を指摘されたことがある方

薄くなってきてカツラを付けるか悩んでいる方

 
これらのケースに該当しているようにAGAが進行している場合は、リデンでは薄毛やハゲの悩みを解決することはできません。

リデンは現在生えている髪の毛の成長を促進する効果は期待できますが、AGAが原因で抜けてしまっている部分に、再び太い髪の毛を生やすほどの力はありません。

あくまでAGA予防や初期段階において効果を発揮する育毛剤だと考えて下さい。

抜け毛を予防したり、細くなっている髪の毛にハリとコシを取り戻したい方に適しています。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

AGAクリニック

ある程度AGAの症状が進行している場合は育毛剤ではなく、医薬品による治療を検討して下さい。

AGAクリニックなどの医療機関で薄毛治療を受けることで、かなり高い確率で薄毛・ハゲが改善します。

比較的症状が軽い場合であれば、ミノキシジルやフィナステリドなどの医薬品を使用することで改善できます。

気になる治療費用も月に10,000円~20,000円程度で抑えられます。

内服薬や外用薬での改善が難しい場合は、直接頭皮に有効成分を注入する育毛メソセラピーや自毛植毛などの施術が勧められます。

多くのAGAクリニックでは無料でカウンセリングを受けることができるので、育毛剤を使用しても薄毛が改善できない場合は一度申し込んでみることをおすすめします。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」という方は下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。