ポリピュアEXは本当に効かないのか?気になる効果や口コミ評判を徹底検証

ポリピュアEX
【ポリピュアEXの主な特徴】

  • バイオポリリン酸を配合
  • 4つの薬用有効成分を配合
  • 45日間の全額返金保証付き
  • 無添加無香料で副作用の心配もなし

 
ポリピュアEXはシーエスシー株式会社から販売されている育毛剤です。育毛関連のウェブサイトでも特集されていることが多いです。

毎日1日2回使い続けることで、抜けにくくて丈夫な髪に育てることができます。

ポリピュアEXはシリーズ累計350万本を突破していて、20代~60代の幅広い年齢から人気がある育毛剤です。

 

最強育毛剤ランキングTOP5
「効果のある育毛剤を今すぐ知りたい!」という方は、下記のランキングページをチェックして下さい。
 
配合されている成分や実際に使用した方々の口コミ評価を調査して、本当に効果のある育毛剤をランキング形式で発表しています。

 

ポリピュアEXの主成分は『バイオポリリン酸』

ポリピュアEX

ポリピュアEXに配合されている成分の中で特に注目したいのが「バイオポリリン酸」ですね。

バイオポリリン酸を理解するために、まずはポリリン酸を詳しく知る必要があります。

 

ポリリン酸の特性

ポリリン酸はリン酸を化学合成した重化合物のことで、変色や腐敗を防ぐ効果が期待できます。

化粧品などに利用されていることが多いです。さらには食品添加物としても利用できるため、カップラーメンやミートボールの結着剤として使われることもある成分です。

ポリリン酸を研究していく上で、毛乳頭の活動を促す働きがあることが判明しました。

さらに髪の毛に欠かせないアミノ酸やミネラルなどが周りを囲んでいる構造をしているため、健康な髪の毛に育てる効果も期待できるのです。

しかしポリリン酸は浸透力が弱いため、育毛剤としては適さない成分と見做されていました。

 

バイオポリリン酸を開発

そこでポリピュアEXの開発責任者(柴 肇一さん)の方が長年の研究の結果、浸透力を有したポリリン酸を誕生させ、「バイオポリリン酸」と名付けられた経緯があります。

ポリリン酸の優れた育毛効果をキープしたまま、浸透力を補うことができる成分がバイオポリリン酸なのです。

また、バイオポリリン酸には保湿効果も期待することができます。

頭皮の水分をキープして環境を整えることで、頭皮のハリや弾力を生み出します。

 

特許登録をしている

バイオポリリン酸の特許も取得しています。

特許内容を簡単に説明すると、バイオポリリン酸には細胞増殖と細胞延命、毛髪の伸長・成長の維持に効果があると記載されています。

もちろん特許を取得しているからと言って、育毛効果があることとイコールにはなりませんが、一定の効果は期待できるのではないでしょうか?

ちなみに「細胞増殖促進剤を用いた細胞増殖方法(登録番号:第3991345号)」と、「養毛・育毛・増毛剤(登録番号:第3658758号)」がバイオポリリン酸の特許を取得した番号となっています。

 

バイオパップスを新配合

ポリピュアEX

ポリピュアEXはリニューアルをした際にバイオパップスを新たに配合しています。

このバイオパップスとはポリピュアEX開発チームの独自の研究から生まれた新成分です。

バイオパップには優れた保湿効果があり、髪の毛を元気に育てるために不可欠な頭皮環境を整えることができます。

 

その他の配合成分の効果・効能

ポリピュアEX

ポリピュアEXにはその他にもさまざまな成分が配合されています。

ニンジンエキスやグリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、パントテニルエチルエーテス、ヒオウギ抽出液(エキス)なども含まれています。

 

ニンジンエキス

ニンジンエキスにはサポニンが豊富に含まれています。

ニンジン

サポニンには抗酸化作用や殺菌作用があり、頭皮環境を整える効果が期待できます。

脂性肌の場合は皮脂分泌が多くなる傾向があります。皮脂が過剰に分泌していると雑菌の繁殖が活発になり炎症を起こすリスクが高まりますが、殺菌効果によって炎症を抑えることができます。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草から抽出される誘導体のことを指します。

甘草

上記のニンジンエキスと同様に殺菌作用があり、頭皮の雑菌を抑制すると同時に炎症を抑えます。

また頭皮の雑菌を抑えることでフケや痒みを抑える効果も期待できます。

 

センブリエキス

センブリはリンドウ科の2年草で、花だけでなく葉や茎、根までの全ての部位から抽出してセンブリエキスを作り出します。

センブリ

センブリエキスに含まれるスウェルチアマリンやスウェルチアニンには、毛根部分に直接働きかけて毛細血管の血流を促進させる作用があります。

血流が促進されることで毛母細胞や毛乳頭に栄養が浸透して、すこやかな髪の毛が育ちます。

 

パントテニルエチルエーテス

パントテニルエチルエーテスとはビオチンやナイアシンなどと同じビタミンB群の一種です。

毛根に直接働きかけて細胞分裂を活性化させる作用があり、髪の毛の成長を促す効果が期待できます。

また、髪の毛の主成分であるアミノ酸やタンパク質の新陳代謝を促す作用や炎症を抑えたり、フケや痒みを抑える作用もあるため、育毛剤に採用されるケースが多いですね。

髪の毛だけでなく肌への栄養を浸透させることができるので、化粧品などにも取り入れられている成分です。

 

ヒオウギ抽出液(エキス)

ヒオウギ抽出液はヒオウギというアヤメ科の植物の根から抽出したエキスのことです。

ヒオウギ

イソフラボン誘導体が豊富に配合されていて、脱毛酵素と呼ばれている5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待できます。

この5αリダクターゼとテストステロンが結びついて、DHT(ジヒドロテストステロン)を生成することで、このDHTがヘアサイクルを乱すことで抜け毛が生じます。

5αリダクターゼの働きを抑制することでDHTの生成が難しくなることによって、抜け毛を抑えることが可能になります。

 

続きを読む >>

【次ページの主なコンテンツ】

  • ポリピュアEXで髪の毛は生えてくるの?
  • 45日間の全額返金保証が付いている
  • 実際の使用者の口コミ評価を紹介
  • ポリピュアEXで効果を実感でいる方とは・・・



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。