ナノインパクトCo17は効かないのか?気になる口コミ評判や育毛効果・副作用を解説

ナノインパクトCo17
ナノインパクトCo17の総合評価:4.5(発毛効果:4、抜け毛抑制効果:4、安全性:5、使用感:5、コスパ:4、人気度:5)
【ナノインパクトCo17の主な特徴】

  • 毛穴の200万分の1サイズの成分が確実に毛根まで浸透
  • 合計45種類の成分を配合した育毛剤
  • 24時間以上の優れた持続力を実現
  • 初回購入は半額(4,400円)
  • 30日間の全額返金保証付き

 
薬用ナノインパクトCo17はホソカワミクロンから販売されている育毛剤です。

「成分が毛根まで届かなければ意味がない!」という考えに基づいて開発された育毛剤です。

独自技術によって毛穴の約200万分の1というナノサイズに成分を閉じ込めて、毛穴の奥深くの毛根まで確実に浸透させることができます。

さらに24時間以上に及ぶ持続力も備えていて、1日2回の使用であなたが起きている時も寝ている時も絶え間なく、有効成分が毛根に働きかけてくれます。

「今まで他の育毛剤を使っても全然効果を実感できなかった・・・」という方にも試してもらいたい育毛剤です。

 

最強育毛剤ランキングTOP5
「よく効く育毛剤を今すぐ知りたい!」という方は、下記のランキングページをチェックして下さい。
 
配合されている成分や実際に使用した方々の口コミ評価を調査して、本当に効果のある育毛剤をランキング形式で発表しています。

 

成分が毛根まで浸透しなければ意味がない

グッド
Point!
成分が毛根まで浸透しなければ育毛効果を実感できない
 
通常の育毛剤では毛根まで浸透させるのは難しい
 
ナノインパクトCo17なら確実に毛根まで浸透する

 
あなたが今まで、さまざまな育毛剤を使っても全然効果を実感できなかったのは、育毛剤の成分が毛根まで浸透していなかったことが最大の要因です。

どんなに優れた成分が配合されている育毛剤を使用したとしても、その成分が毛根まで浸透しなければ意味はありません。

毛根は毛穴の奥深くに存在しているので、通常の成分ではなかなか毛根まで浸透することができないのです。

当然毛穴には皮脂や汚れなども付着しているので、さらに成分を毛根まで浸透させることが難しくなります・・・(汗)

ホソカワミクロンのナノインパクトCo17なら、毛穴の約200万分の1というナノサイズに配合成分を閉じ込めているので、確実に毛根まで成分を浸透させてくれます。

長年の研究によって培われた独自のナノ技術によって、あなたの薄毛・抜け毛の悩みを解決することができます。

 

優れた浸透力がナノインパクトCo17の最大の特徴です

ナノインパクトCo17はナノ粒子サイズ(140ナノメートル)を実現していて、毛穴の約200万分の1の大きさで皮脂を簡単にすり抜けて浸透していきます

浸透力に優れた育毛剤
毛穴の約200万分の1のナノサイズに成分を閉じ込めています
 
成分が毛根まで確実に浸透します
 
1日あたり約3.3兆個ものナノ粒子を毛根に浸透させる

 
ナノインパクトCo17の大きな特徴としては、やはり浸透力の高さが一番に挙げられます。

ホソカワミクロンが100年にわたる研究の末に開発した「PLGAナノ粒子」が毛穴の皮脂を簡単にすり抜けて、毛根の毛乳頭まで成分が浸透していきます。

リニューアルを果たした結果、ナノ粒子サイズが従来の160nm(ナノメートル)から140nmにさらに小さくなって浸透力もアップしています。

ナノメートルと言われてもピンと来ないと思うので分かりやすく解説すると、毛穴の約200万分の1というサイズと言えば少しはイメージできるのではないでしょうか?

毛穴自体が非常に小さいのですが、その『毛穴の200万分の1』という大きさがとんでもないサイズだということが理解できると思います(笑)

 

PLGAナノ粒子とは・・・

ナノインパクトCo17ではPLGAナノ粒子を採用していて、グリチルリチン酸などの有効成分を包み込むことに成功しました

PLGAナノ粒子はさまざまな成分を封入することができ、用途に応じて柔軟に製剤設計を施すことができるという特性があります。

またPLGA自体は、体内で生体内成分の乳酸とグリコール酸に分解されて、最終的に水と炭酸ガスになって排出されます。体内に蓄積されることもなく、安全性にも優れています。

PLGAナノ粒子にさまざまな薬物を封入でき、用途(投与経路・投与法)に応じた製剤設計が可能です。

参考記事:PLGAナノ粒子の特性-ホソカワミクロンの公式サイト-

 

ボトル1本に100兆個もの粒子が配合されています

ナノインパクトCo17では粒子数が増加しました。従来商品の40兆超から60兆個も増加して、100兆個の粒子数が詰め込まれています。ナノテクノロジーをさらに進化させて「PLGAナノ粒子」そのものの性能を高めています。

ナノインパクトCo17ではリニューアルされたことで、ナノ粒子の数が従来の60兆個から100兆個に増加されました。

1日の使用目安量である2mlの中には約3.3兆個ものナノ粒子が入っていて、頭皮に浸透させることができます。

 

水分や油脂にも浸透しやすい

PLGAナノカプセルのイメージ

PLGAナノカプセルは単にサイズが極小(毛穴の約200万分の1)だというだけでなく、水分や油脂にも浸透しやすいという特徴を持っています。

カプセルの表面をPVA(ポリビニルアルコール)という水分や油脂に馴染みやすい性質を持っている成分でコーティングしています。

その結果、毛穴の入口で皮脂に弾かれることなく毛根の奥深くまで浸透して、水分と馴染みながら成分を放出することに成功しました。

 

17型コラーゲン『Co17』の減少が薄毛の原因です

毛包幹細胞の働き

毛穴の奥のバルジ領域内で活動している毛包幹細胞は、髪の毛を育てる際に重要な細胞を供給する働きを担っています。

この毛包幹細胞をつなぎとめる役割を持っているのが17型コラーゲン『Co17』です。

17型コラーゲン『Co17』は加齢によって減少していきます。

その結果、幹細胞をつなぎとめることができなくなり、新しい毛を育てることが困難になるのです。

ナノインパクトCo17では、17型コラーゲン『Co17』を正常に産生促進させるためにアプローチすることができます。

 

配合されている成分の効果・効能

ナノインパクトCo17に配合されている成分一覧。有効成分(エチニルエストラジオール、センブリ抽出液、トコフェロール酢酸エステル)、その他にも29種類の成分を配合しています。
合計45種類の成分を配合
毛細血管の血流を促進させる成分
 
薄毛・抜け毛を抑制する成分
 
抗酸化作用や血行促進作用が期待できる成分

薬用ナノインパクトCo17には合計45種類の成分が配合されています。

ここで全ての成分を説明するわけにはいかないので、注目される成分に焦点を当てて解説していこうと思います。

 

センブリ抽出液

センブリはリンドウ科の2年草で、花だけでなく葉や茎、根までの全ての部位から抽出して、センブリ抽出液(エキス)を作り出します。

センブリ

センブリエキスにはスウェルチアマリンやスウェルチアニンが含まれています。これらの成分が毛根部分に直接働きかけて毛細血管の血流を促進させる作用があります。

血流が促進されることで毛母細胞や毛乳頭に栄養が浸透して、健やかな髪の毛に成長させることが期待できます。

 

エチニルエストラジオール

エチニルエストラジオールは女性ホルモン剤の一種です。一般的には体内におけるホルモンバランスが乱れて生じる更年期障害や前立腺癌などの症状を緩和させる治療薬として使われます。

さらにエチニルエストラジオールには男性ホルモンを抑制する効果があります。

頭皮においても男性ホルモンの働きを抑制できるため、AGAの原因となる男性ホルモンのテストステロンやジヒドロテストステロンの働きを抑制して抜け毛を抑えることができます。

 

トコフェロール酢酸エステル

トコフェロール酢酸エステルとは、人工的に作られたビタミンE誘導体のことです。

ビタミンE自体には、お肌の酸化を防いだり、末梢血管の血行を促進させる効果が期待できます

さらに頭皮においては抗酸化作用や血行促進作用が期待できます。

抗酸化作用によって炎症を防いで頭皮環境を整えることで、痒みや湿疹、かぶれなどを防ぎます。

そして血行を促進することで毛細血管までしっかりと血液を送り込み、毛乳頭に栄養を与えて健やかな髪の毛に育てます。

育毛剤以外にも化粧品やベビーオイルなどに使用されるケースもあります。

 

ヒオウギ抽出液

ヒオウギはアヤメ科の植物で、その主成分としてはイリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどのイソフラボンで構成されています。

ヒオウギ

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに類似した働きがあり、男性ホルモンの働きを抑制する効果が期待できます。

脱毛酵素の5αリダクターゼの働きを抑制する作用があり、AGAの原因でヘアサイクルを乱すDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を阻害することが可能です。

AGAの原因となる物質の働きを抑制することで抜け毛を抑えることができます。

 

ヒトモニター試験でも効果を実証しています

PLGA ナノスフェア配合育毛剤の育毛効果検証試験。単位面積あたりの総毛髪数の増加と、単位面積あたりの非軟毛数の増加を実証しています。

ナノ技術における育毛効果を検証するために、製造元のホソカワミクロンと共同開発したサントリーウェルネスによって、PLGAカプセルを配合した育毛剤(ナノインパクト)のヒトモニター試験が実施されました。

この検証試験において、『単位面積あたりの総毛髪数の増加』と、『単位面積あたりの非軟毛数(通常の健康な太い髪)の増加』が確認されました。

※非軟毛とは、太さ40μm(マイクロメートル)以上の髪の毛と定義しています

参考資料:医工薬/産官学連携の研究体制を特徴とするPLGAナノスフェアシステムのプラットフォームとナノメディカルシステムへの展開および実用化~仲井賞受賞論文~

 

単位面積あたりの非軟毛数(通常の健康な太い髪)の増加

ナノインパクトを用いた単位面積あたりの非軟毛数の増減に関するヒトモニター試験結果。使用後4週間後から効果が現れて太い毛が増加しています。
使用期間 1平方センチメートルあたりの平均非軟毛数
使用前 107本
4週間後 125本
8週間後 127本
12週間後 139本

使用後4週間後(1ヶ月後)から効果が現れ始めてきて、太い髪の毛の割合(本数)が増えてきます。

そして、12週間後(3ヶ月後)にはさらに顕著な効果が出ています。

 

単位面積あたりの総毛髪数の増加

ナノインパクトを用いた単位面積あたりの総毛髪数の増減に関するヒトモニター試験結果。8週間後を経過するあたりから徐々に毛髪量が増加しています。
使用期間 1平方センチメートルあたりの平均総本数
使用前 142本
4週間後 143本
8週間後 148本
12週間後 155本

単に太い毛の割合が増えるだけでなく、髪の毛の総本数自体も増加しています。

使用後4週間後(1ヶ月後)まではそれほど変化はありませんが、8週間後(2ヶ月後)から徐々に本数が増加していることが分かります。

 

ナノインパクトCo17は結果を出している育毛剤

これらのヒトモニター試験の結果から分かることは、ナノインパクトCo17を使い始めて1ヶ月くらいで抜け毛が減って太い毛が増えてくることが実感できます。

そして2ヶ月以降から全体の髪の毛の本数も徐々に増加していくことが期待できます。

医薬部外品の育毛剤ということで、公式サイト内で明確な発毛効果をアピールすることはできませんが、これらのヒトモニター試験の結果を考慮すると、かなり期待できる育毛剤だと言えますね!

あなたにもナノインパクトCo17がどれだけ優れた育毛剤なのかが分かってもらえたと思います。

 

24時間以上にわたって1日中育毛効果を持続する

PLGAナノ粒子の持続力は12時間以上を実現しています。VC-IP封入でPLGAナノパウダーが頭皮の角質層まで浸透していきます。(※このグラフはPLGAナノ粒子から成分を放出する一例で、商品の効果効能を保証するものではありません)

ナノインパクトCo17では成分の持続力にも着目して開発されています。

採用されているPLGAナノ粒子は頭皮内部にある水分によって徐々に分解される仕組みになっています。24時間もの時間をかけて内包した成分をゆっくり放出していきます。

一般的なエマルジョン液では7時間あまりで消失してしまいますが、ナノインパクトCo17は一般的な育毛剤よりも約4倍近くの持続力を実現しています。

 

持続力の秘密はカプセル構造

PLGAナノカプセルの構造イメージ

PLGAナノカプセルは、空洞になっているカプセルの中に成分を詰め込んでいるわけではありません。

約48,000本に及ぶ糸状のPLGA分子を毛糸玉のように丸めた形状になっています。

その糸状のPLGA分子が徐々にほぐれていきながら成分を放出していくため、24時間以上にわたって効果を実感することができるのです。

ナノインパクトCo17なら24時間絶え間なく頭皮に栄養を浸透させることができるのです。

 

浸透力と持続力に関して他社の育毛剤と比較しました

ナノインパクトCo17の凄さを理解してもらいたいために、他社の育毛剤と比較した簡単な表を紹介しようと思います。

商品名 浸透力(成分サイズ) 持続力
ナノインパクトCo17 140nm 24時間
イクオス 低分子ナノ水(詳細なサイズの記述なし) 記載なし
リアップX5プラス 記載なし 記載なし
ポリピュアEX 記載なし 記載なし
BUBKA 低分子ナノ水(詳細なサイズの記述なし) 記載なし
チャップアップ 低分子ナノ水(詳細なサイズの記述なし) 記載なし
M-1育毛ミスト ナノサイズ(詳細なサイズの記述なし) 記載なし

 

他社の育毛剤より優れている点
成分サイズ(毛穴の約200万分の1)
 
持続力(24時間以上)

ナノインパクトCo17は成分の浸透力と持続力において、他社の育毛剤を圧倒的に上回るスペックを有しています。

 

140nmのナノサイズ化に成功

ナノインパクトCo17に採用されているPLGAナノ粒子のサイズは約140ナノメートル配合されている成分を140nm(ナノメートル)という毛穴の約200万分の1というナノサイズに成分を閉じ込めているので、毛根まで確実に成分を届けてくれます。

イクオスやBUBKA、チャップアップなども低分子ナノ水を使用していますが、実際にどれくらいのサイズなのかは公表していません。

 

24時間以上の持続力

朝と夜また、成分の持続力に関しても他社の育毛剤よりも優れています。一般的な育毛剤の持続力は、頭皮に塗布をしてから1~3時間程度です。

しかしこのナノインパクトCo17は24時間以上という持続力を実現しています。つまり、1日24時間ずっと配合されている成分が頭皮と髪の毛にアプローチしてくれるのです。

あなたが今までさまざまな育毛剤を使っても効果がなかったのは、成分が毛根まで届いていなかったことが大きな原因なのです。

ナノインパクトCo17だけが成分サイズと持続力を詳細に記載しています。

ナノサイズに閉じ込めた合計43種類に及ぶ成分が毛根まで確実に浸透して、24時間以上に及ぶ優れた持続力で絶え間なく毛根にアプローチします。

成分においても薄毛・抜け毛を抑える作用や発毛を促す成分など、育毛に欠かせない成分がバランス良く配合されています。

 

30日間の全額返金保証が付いていて購入リスクはゼロ

満足できなければ返金できます

ナノインパクトCo17には30日間の全額返金保証が備わっています。

初めてナノインパクトCo17を購入した方を対象にして、万が一満足できなかった場合は商品到着後30日以内の場合であれば、たとえ全て使い切った後であっても購入代金を全額返金してもらうことができます(驚)

実際にナノインパクトCo17を使用した際に、配合されている成分があなたの体質に合わなくて、赤みや痒みなどの症状が現れた場合には全額返金してもらえます。

つまり、30日間金銭的なリスクを背負うことなく、ナノインパクトCo17を試すことができる仕組みになっています。

効果に満足できなければ、商品到着後30日以内であれば全額返金してもらえるので、安心してナノインパクトCo17を試して下さい。

 

いつでも解約オッケー

オッケー

ナノインパクトCo17は定期コースのみとなっているので、注文をする際に抵抗を感じる方もいますが、実際はそれほど心配する必要はありません。

育毛剤やサプリメントの定期コースの中には「3ヶ月以上は継続購入しなければ解約できない」などのルール(契約縛り)が設定されている商品もあります。

しかしナノインパクトCo17の定期コースには契約縛りはありません。いつでもあなたが好きな時に解約することができます。

解約手続きは簡単で、次回お届け予定日の15日前までにフリーダイヤル(0120-191-890)またはメール(info@nanoimpact.jp)で、その旨を伝えるだけでオッケーです。

あなたが解約手続きを実施した際に、スタッフから引き止められることもないので安心して下さい。

また上述しているように、初回購入時の場合は30日以内であれば全額返金にも対応してくれます。

万が一あなたの体質に合わなかった場合も購入代金を全額返金してもらえます。

 

育毛剤は継続使用が大前提です

そもそも育毛剤は1ヶ月ほどの短い期間で効果を実感できるわけではありません。それはナノインパクトCo17だけでなく、他の育毛剤も同様です。

AGAクリニックなどで受ける医薬品による薄毛治療においても、最低でも4ヶ月以上の継続使用ではじめて効果を実感できます。

先ほど紹介したヒトモニター試験の結果においても、使用を開始して8週間後(2ヶ月後)から徐々に本数が増加していることが分かります。

ナノインパクトを用いた単位面積あたりの総毛髪数の増減に関するヒトモニター試験結果。8週間後を経過するあたりから徐々に毛髪量が増加しています。

そして半年間の継続使用で育毛効果を実感した方が全体の7割以上を占めています。

ナノインパクトCo17を使用する場合は最低でも半年程度は同じ育毛剤を使用し続けて、効果があるかどうかを判断して下さい。

 

医薬部外品の育毛剤なので副作用の心配はありません

副作用

ナノインパクトCo17の使用を検討する際に気になるのが副作用の有無です。

安心して下さい。ナノインパクトCo17は医薬部外品の育毛剤なので効果は穏やかで、身体に重大な悪影響を及ぼすほどの副作用が現れる心配はありません。

但し、敏感肌の方は少し注意をして下さい。なぜなら配合されている成分の中にエタノールが配合されているためです。

エタノールはアルコールの一種で、頭皮に刺激を与えて痒くなることが稀にあります。

しかし大半の育毛剤に配合されている成分なので、過去に育毛剤を使用した経験があり特に痒みを感じたことがなければ、問題なく使用できます。

万が一頭皮に痒みや赤みなどの症状が現れて、使用を中止しなくてはいけなくなったとしても、購入してから30日以内であれば全額返金保証に応じてくれるので、安心して試して下さい。

 

PLGAナノカプセルは安全です

ナノインパクトCo17には他社の育毛剤とは異なるPLGAナノカプセルを採用しています。

「PLGAナノカプセルは浸透力が凄すぎて、逆に身体に悪影響を及ぼすのではないか?」と不安を感じる方もいます。

安心して下さい。PLGAは人間の体内に含まれている乳酸とグリコール酸をランダムに結合させて作られています。

頭皮から浸透して体内に吸収されると、水と二酸化炭素に分解されて体外に排出されます。

そのため、PLGAナノカプセルの成分が体内に蓄積されることもなく安全です。

【各安全性試験でも安全性が証明】

PLGAナノカプセルは化粧品の原料として、各安全性試験でも安全性が証明されています。

FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可と医薬部外品・添加物として承認を取得しています。

また、ナノインパクトCo17以外の化粧品や医薬品でも使用されていて、副作用などの身体への悪影響は報告されていません。

参考記事:PLGAだから実現できる!~ホソカワミクロン化粧品・公式サイト~

 

他社の育毛剤との併用はNG

但し、ナノインパクトCo17と他社の育毛剤を併用することは控えて下さい。

配合されている成分によってはお互いの成分の効果を打ち消し合ったり、逆に同じ成分を必要以上に頭皮に浸透させることによって、予期しない副作用が現れる恐れがあるためです。

公式サイト内での他社の育毛剤との併用は控えるように明記されています。

 

ナノインパクトCo17の正しい使い方

育毛効果を最大限に高める方法
育毛効果を高める使い方
髪をかき分けて頭皮に塗布してしっかりと揉み込む
 
1日2回毎日使用する
 
お風呂上がりが一番効果的

どんなに優れた育毛剤でも、正しい方法(使い方)で使用しなければ効果が半減してしまいます。

ナノインパクトCo17を使用する際は髪の毛に馴染ませるのではなく、髪をかき分けて頭皮に塗布してしっかりと揉み込むことが大切です。

頭皮マッサージ髪の毛自体に成分を馴染ませても効果はありません。頭皮の毛穴の奥深くに存在する毛根に成分を届けることではじめて育毛効果を実感することができるのです。

これはナノインパクト100に限った話ではなく、他の育毛剤を使用する際も同じです。

頭皮に塗布した後は入念にマッサージを行いましょう。

両手の指を全て使ってゆっくりと頭皮をマッサージすることで血行が促されて育毛効果を倍増させます。

頭皮マッサージをする際は指の腹で頭皮を揉み込むように実施することがポイントです。

爪を立ててマッサージをすると頭皮や毛穴に傷を付けてしまい炎症の原因となってしまうためです。

 

1日2回の使用を推奨

朝と夜ナノインパクトCo17では1日2回の使用を推奨しています。

成分を包み込んでいるPLGAナノ粒子は頭皮内部にある水分によって、24時間以上の時間をかけてゆっくりと分解される仕組みになっています。

できるだけ時間を空けて使用するようにしましょう。もちろん仕事などが忙しくて間隔を空けるのは難しいと思います。

例えば夜の22時に使用した場合は翌朝の10時に使用しなければいけません。朝の10時といえばバリバリと働いている時間帯なので、育毛剤を使用する暇なんかありませんよね・・・(汗)

7~10時間ほどの間隔を空けるようにすると、より効果的な育毛ケアが実現します。

 

おすすめの時間帯はお風呂上がり

シャンプー育毛剤を使用する一番おすすめの時間帯はお風呂上がりです。

しっかりと洗髪して頭皮や毛穴の汚れを洗い落とした後に育毛剤を使用することで、成分がより浸透しやすくなります。

そして頭皮と髪の水分をタオルやドライヤーを使って乾かした後に、ナノインパクトCo17を使用しましょう。

 

塗布後のドライヤーはNG

ドライヤー禁止但し、お風呂上がりに使用する際に気を付けてもらいたい点があります。それはドライヤーの使用です。

成分を包み込むPLGAナノ粒子は熱に弱いと特徴があります。ナノインパクトCo17で頭皮に塗布した後にドライヤーを使うと、PLGAナノ粒子が熱で溶けてしまい、毛穴の奥まで浸透することが難しくなります。

そのためドライヤーを使用する場合は、洗髪後のみに限定して下さい。そしてナノインパクトCo17の塗布後には自然乾燥で乾かすようにしましょう。

 

朝は整髪料を付ける前

朝方の場合は、整髪料でヘアスタイルを整える前にナノインパクトCo17を使用して下さい。

先に整髪料を使うと、ナノインパクトCo17を使用する際に整髪料の成分にくっついてしまい、毛穴の奥まで浸透することが難しくなってしまいます。

そして、塗布した成分がしっかりと乾いてから整髪料を使用するようにしましょう。

例えば朝起きてすぐナノインパクトCo17を使い朝食を摂れば、その間にしっかりと乾きます。その後に整髪料でヘアスタイルを整えて外出すると時間を有効活用できると思います。

 

アマゾンや楽天市場での購入はおすすめしません

アマゾンと楽天市場のロゴ

ナノインパクトCo17は公式サイト以外に、アマゾン(amazon)や楽天市場などでも購入することができます。

実際にこれらのウェブサイトにアクセスして調査をしたところ、アマゾンでは1本6,780円、楽天市場では1本7,560円で販売されていました。

アマゾンのナノインパクト100販売ページ。価格6,780円
(アマゾンのナノインパクトCo17販売ページ)

 
楽天市場のナノインパクト100販売ページ。価格7,560円
(楽天市場のナノインパクトCo17販売ページ)

 

初回購入半額特典や30日間の全額返金保証が付かない

アマゾンや楽天で購入するとポイントが付くのでお得に感じますが、あまりおすすめはしません。

なぜなら、初回購入半額キャンペーンや30日間の全額返金保証が備わっていないためです。

初回購入半額特典や30日間の全額返金保証は、公式サイト経由で購入しなければ付与されません。

初めてナノインパクトCo17を試すのであれば、やはり割引特典や返金保証が付いている方がお得で安心できます。

 

定期コース利用もできない

また、アマゾンや楽天市場で購入できるナノインパクトCo17は都度購入となり、定期コースは用意されていません。

ナノインパクトCo17のような育毛剤は継続使用をして、はじめて効果を実感できる特徴があります。

個人差はありますが、できれば半年間、最低でも3ヶ月間以上は毎日使い続けてもらいたいです。

たった1本試してみたところで、明確な育毛効果を実感することはできません。

いくらポイントが貯まるといっても、アマゾンや楽天市場で毎月都度購入するのは面倒ですよね・・・?

公式サイトの定期コースなら毎月注文する手間も省けて非常に便利です。

もちろんいつでも解約することができます。最短で2回目の購入から解約することができるので、実質的に都度購入をしているのと同じ感覚で使い続けることが可能です。

 

実際に使用した方々の口コミ評判

口コミ

実際にナノインパクトCo17を使用したことがある方々の口コミ評判を紹介します。

 

良い口コミ評判

ナノインパクトCo17を使い始めて5ヶ月ほど経過しますが、抜け毛の量が減ってきただけでなく、髪の毛1本1本も太くなってきている(立ち上がってきている)気がします。

今まで使ってきた育毛剤の中で一番効果を実感しています。(38歳・男性)

ナノインパクトCo17は毛穴の約200万分の1というナノサイズのカプセルに成分を閉じ込めて、毛穴の奥深くの毛根までしっかりと浸透させることができます。

他の育毛剤には実現できない浸透力を有しているため、他の育毛剤で効果を実感できなかった方にもおすすめです。

 

使用後には頭皮の奥からポカポカしている感覚を覚えます。

しかもこのポカポカ感が長時間にわたって続くのでしっかりと成分が浸透していることが分かります。

抜け毛の心配がなくなって、毎日が明るくなった気がします。(42歳・男性)

ナノインパクトCo17は24時間ずっと成分が髪の毛にアプローチをし続けてくれます。

頭皮のポカポカ感は毛根に成分がアプローチをしている証拠です。この調子で続けていくことで育毛効果を実感することができます。

 

初回購入が通常価格の半額で購入できるということで、試しに注文したのがきっかけでした。

ナノサイズのカプセルに成分を詰め込んでいることもあり、浸透力は凄いですね。

これからどこまで自分の髪が回復するのか楽しみです!(33歳・男性)

初回購入をする方を対象に、通常価格の半額(3,780円)で購入することができます。

さらに30日間の全額返金保証も付いているので、金銭的なリスクを抱えずにナノインパクトCo17を試すことができるとして、利用者の方々からも好評です。

 

悪い口コミ評判

抜け毛の本数は減ってきている気はしますが、髪の毛は一向に生えてきませんね。

残念ながら他の育毛剤と同様に、髪の毛が生える効果は期待できないです。(41歳・男性)

ナノインパクトCo17は現在生えている髪の毛に効果を発揮する育毛剤です。

AGAが原因で抜けてしまった髪の毛を生やすほどの効果はありません。

髪の毛の本数自体は残っているけれど、1本1本が細くなってきたり、抜け毛が増えてきて悩んでいる方に適した商品です。

 

1年ほど続けてきた結果、つむじ付近のはかなり回復してきていますが、生え際付近は産毛程度で止まっています。

もう少し使ってみようと考えていますが、これ以上の回復は難しいかもしれません・・・。(47歳・男性)

薄毛の改善で一番難しいのが生え際やM字部分です。

これらの部分にはAGAの原因となる5αリダクターゼがたくさん存在しているため、育毛剤の効果・効能を打ち消してしまいます。

1年ほど使い続けているにもかかわらず全然改善しない場合は、AGAクリニックで薄毛治療を受けることをおすすめします。

生え際付近においてはフィナステリドを含むプロペシアなどの医薬品が優れた効果を発揮します。

 

ナノインパクトCo17の効果を実感できる方

グッド

ここまで解説してきた内容をまとめると、薬用ナノインパクトCo17の効果を実感できる方は下記のようなタイプとなります。

 
髪の毛のボリュームが以前よりもなくなってきた方

洗髪した際の抜け毛が気になっている方

薄毛が深刻になる前に育毛ケアを始めたい方

副作用の心配なく育毛ケアをしたい方

細くなってきた髪の毛を太くしたい方

他の育毛剤では効果を実感できなかった方

 
ナノインパクトCo17はナノサイズのカプセルに成分を閉じ込めることができきます。

他の育毛剤よりも浸透力が高いので、配合されている成分を毛根まで確実に送り届けることができます。

1日2回使用することで24時間絶え間なく毛根に育毛成分を浸透させることができるので、優れた育毛効果を期待することができます。

今まで他の育毛剤を使用しても効果を実感できなかった方にもおすすめの育毛剤だと言えます。

ナノインパクトCo17の総合評価:4.5(発毛効果:4、抜け毛抑制効果:4、安全性:5、使用感:5、コスパ:4、人気度:5)
抜け毛が増えてきたり、髪の毛が細くなってきて悩んでいる方に最適です。

 

ナノインパクトCo17が効かない・効果がない方

バッド

一方でナノインパクトCo17を使い続けたとしても、期待しているような効果を実感できない方は下記のようなタイプです。

 
AGAが進行していて頭皮が目立ってきている方

失われた髪の毛を生やしたいと考えている方

周りから薄毛を指摘されたことがある方

薄くなってきてカツラを付けるか悩んでいる方

 
ある程度の段階までAGAが進行してしまっている場合は、ナノインパクトCo17を使用しても効果を実感することは難しいです。

確かに優れた浸透力がある育毛剤ですが、医薬品のミノキシジルのような発毛効果のある成分は配合されていないので、失われた髪の毛が再び元気に生えてくることはありません。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

ナノインパクトCo17を毎日使っても薄毛の進行を食い止められないくらい症状が進行している場合は、AGAクリニックで薄毛治療を受けることをおすすめします。

ミノキシジルやプロペシアなどの医薬品を処方してもらうことで、かなりの確率で薄毛やハゲを改善することができます。

治療費用に関しても月々10,000円~20,000円程度となっているので、それほど負担なく治療が受けられます。

初回カウンセリングは無料で実施してくれるところが大半なので、一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2020年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。