イクオスは本当に効かないのか?育毛効果や副作用・口コミ評価を徹底検証

イクオスの総合評価:5.0(発毛効果:4、抜け毛抑制効果:4、安全性:5、使用感:4、コスパ:5、人気度:5)
【イクオスの主な特徴】

  • 3ヶ月以内に78%が発毛促進効果を実感
  • 45日間の全額返金保証付き
  • サプリがセットになった定期コースが6,980円(税別)でコスパ抜群
  • 低分子ナノ水を採用で浸透力アップ
  • 無添加無香料で副作用の心配なし

 
イクオス(IQOS)利用者満足度97.5%を達成している優良育毛剤です。

独自成分Algas-2(アルガス-2)を配合することによって、3ヶ月以内に78%が効果を実感しています。

購入後の電話・メールサポートも利用できるので、はじめて育毛剤を使用する場合でも安心して育毛ケアができます。

初回限定で45日間の全額返金保証も付いているので、じっくりと効果を確かめることができます。

 

サプリとの定期セットコースが6,980円(税別)で購入できる

初回限定で45日間の全額返金保証が受けられる

イクオスのケア方法や育毛に関する役立つ情報が掲載されている『育毛ケアガイド』をプレゼント

イクオス+イクオスサプリEXセットの定期コースは6,980円(税別)で設定されています。定価よりも65%オフで購入できるだけでなく、2回目以降も定期購入よりも毎月13,187円もお得です。45日間の返金保証も付いています。

 

イクオスの主成分はAlgas-2

イクオスに配合されているAlgas-2のイメージ図。Algas-2はM-034、ペルベチアカナリクラタ、スサビノリエキスの3種類の成分が組み合わされていて、それらの相互作用によって、抜けにくくて強い髪の毛に育ててくれます。

イクオスに配合されている成分の中で特に注目したいのが「Algas-2(アルガス-2)」です。

育毛業界で注目されているM-034とペルベチアカナリクラタエキスという保湿成分を組み合わせたイクオス独自の成分となっています。

 

M-034

M-034は昆布などの褐藻類から抽出したエキスで、ミノキシジルと同等の発毛促進効果があると言われています。

海藻

M-034のことを詳しく調べてみると、髪の毛の成長するスピードがミノキシジルと同等レベルだということが分かりました。

天然由来の成分なので副作用の心配がなく、安心して使用することができる注目の成分です。

 

ペルベチアカナリクラタエキス

もう一つのペルベチアカナリクラタエキスは上記のM-034と同様に褐藻類から抽出されたエキスです。

ペルベチアカナリクラタ

フランスのブレア諸島の岩がたくさんある海岸に密生している多年草から抽出しています。

マリンイソフラボンという成長因子を含んでいるエキスで、優れた保湿成分を有しているという特徴があります。

また、髪の毛にハリやコシを与えて、元気で丈夫な髪の毛に成長させることが期待できます。

 

スサビノリエキス

さらにイクオスでは商品のリニューアルをした際にスサビノリエキスを新たに配合しました。

スサビノリ

日本国内の有明海岸から採取できるスサビノリから抽出したエキスのことで、海藻多糖成分である「ポルフィラン」が多く含まれています。

このポルフィランにはヒアルロン酸に匹敵するほどの優れた吸保水力があります。

そしてポルフィランを髪の毛に浸透させることでキューティクルを守る効果が期待でき、健康的な髪の毛に成長させることができます。

リニューアルされたイクオスでは上記のM-034とペルベチアカナリクラタエキス、スサビノリエキスの相乗効果によって育毛ケアを実施していきます。

 

AGAの原因をシャットアウト

通常のヘアサイクルと薄毛のヘアサイクルの違いの解説図。AGAが発症することによって、DHT(ジヒドロテストステロン)の作用が強くなります。DHTが髪の毛に悪影響を及ぼして、ヘアサイクルの成長期が通常よりも短くなり、薄毛を促すヘアサイクルになります。成長期が短くなることで髪の毛が成長しないまま、退行が始まります。イクオスに配合されているM-034、ペルベチアカナリクラタ、スサビノリエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレ、センブリエキスなどの作用によって、成長期を正常な長さに戻してくれます。その結果、太くて長い髪の毛に成長させてくれます。

イクオスにはその他にもオウゴンエキスやダイズエキス、クララエキス、ビワ葉エキス、ヒオウギ抽出液が配合されています。

これらの成分は脱毛酵素と呼ばれている5αリダクターゼをブロックする働きがあります。

5αリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結びつくことで、DHT(ジヒドロテストステロン)と物質を生成します。

このDHTがAGAを進行させる大きな原因となるのです。DHTがヘアサイクルに悪影響を与えて、髪の毛の成長期段階が短縮されて、しっかりと成長しないまま抜け落ちてしまうのです。

これらの5つの成分の力によって5αリダクターゼの働きをブロックして、DHTの生成を抑制することができます。

 

脱毛因子もブロックできる

脱毛因子『TGF-β』による抜け毛の仕組み。脱毛因子であるTGF-βが脱毛指令を出す「FGF-5を生成することで脱毛が起こります。男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼに反応することで、DHT(ジヒドロテストステロン)生成されます。そしてDHTがアンドロゲンレセプター(受容体)に反応することで脱毛因子TGF-βが生まれて、FGF-5に指令を出すことで抜け毛が進行します。

イクオスでは5αリダクターゼ以外のその他の脱毛因子をブロックすることもできます。

DHTがAGAの原因となるのですが、このDHTがアンドロゲンレセプターという受容体と結合することで、脱毛因子「TGF-β」が「FGF-5」という脱毛指令を出すことで抜け毛が誘発されます。

配合されているクワエキスやローマカミツレエキス、シャクヤクエキス、シナノキエキス、セイヨウキズタエキス、ヒキオコシエキス、ゴボウエキス、ボタンエキスの働きによって、脱毛指令が出されるのを抑えることができるのです。
聞き慣れない言葉がいくつか出てきて理解することは難しいと思いますが、要するに抜け毛を抑えることができるということです(笑)

 

優れた浸透力

イクオスの浸透力のイメージ図。従来の育毛剤は成分の分子レベルが大きくて、毛穴の奥深くまで浸透することは困難でした。イクオスでは低分子ナノ水を採用しているので、毛穴の奥深くにある毛包や毛乳頭までしっかりと浸透していきます。

イクオスでは成分の浸透力を高めるために低分子ナノ水が採用されています。

ナノ水とは10億分の1というナノレベルで分子が振動している水のことです。

通常の水よりも浸透力に優れていて、最新の医薬品や化粧品などに取り入れられています。通常の水であれば頭皮のバリア機能によって成分が奥まで浸透することは難しいです。

その点、ナノ水は非常に微小の分子レベルなので、毛穴の奥に簡単に侵入していき、毛包や毛乳頭があるところまでしっかりと行き届くことができるのです。

さらに高分子ヒアルロン酸ナトリウムを配合することで保湿効果が得られて、頭皮の表面の乾燥を防ぐことができます。

高分子の成分が頭皮の表面をコーティングして、アレル物質や感想から頭皮を守ってくれます。

育毛ケアは育毛剤だけでなくサプリメントとの併用が効果的です。

その点イクオスなら、サプリメントがセットになった定期コースが6,980円(税別)で申し込むことができてお得です。

イクオス+イクオスサプリEXセットの定期コースは6,980円(税別)で設定されています。定価よりも65%オフで購入できるだけでなく、2回目以降も定期購入よりも毎月13,187円もお得です。45日間の返金保証も付いています。

 

続きを読む >>

【次ページの主なコンテンツ】

  • イクオスで髪の毛が生えてくるの?
  • 他社の育毛剤との実験データを検証
  • 副作用の心配はないの?



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」という方は下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。