フィンジアは本当に効かないのか?気になる効果や口コミ評価を徹底検証

フィンジア
【フィンジアの主な特徴】

  • 話題のキャピキシルを5%配合
  • キャピキシルと相性が良いピディオキシジルも配合
  • 30日間の全額返金保証付き
  • 商品の中身が分からないように配送してくれる
  • 医薬部外品なので副作用の心配なし

 
フィンジアは株式会社ユーピーエスから販売されている育毛剤です。

話題の育毛成分キャピキシルが配合されている育毛剤としても知られています。

さらにキャピキシルと相性が良いピディオキシジルも配合することによって、育毛効果が数倍アップします。

30日間の全額返金保証も付いているので、金銭的なリスクなくフィンジアの実力を試すことができます。

 

 

キャピキシルの特徴

フィンジア

フィンジアにはキャピキシルピディオキシジルが配合されていることが大きな特徴となっています。

まずはキャピキシル(Capixyl)から詳しく見ていきましょう。

キャピキシルはカナダにある化粧品会社のLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した成分です。

アカツメクサ花エキスアセチルテトラペプチド-3の2種類の成分で構成されています。

 

アカツメクサ花エキス

アカツメクサ花はヨーロッパ原産のハーブの一種で、別名「レッドクローバー」とも呼ばれています。

アカツメクサ花

アカツメクサ花エキスにはビオカニンAというイソフラボンが含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きがあり、AGAの原因となる5αリダクターゼの活動を抑える効果が期待できます。

アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボンの量は大豆の約10~20倍も含まれています。

 

アセチルテトラペプチド-3

アセチルテトラペプチド-3は人工合成されたアミノ酸分子のことです。このアセチルテトラペプチド-3は細胞修復作用に優れているという特徴があります。

医療分野においてもアセチルテトラペプチド-3の特性を活かして、キズや火傷などの皮膚の治療に役立てられています。

頭皮に浸透させることで、髪の毛の成長を促進させる効果が期待できます。

 
⇒ 実際にフィンジアを使用したことがある方々の口コミ評価をチェック

 

ミノキシジルよりも効果があるのか?

疑問

育毛関連の情報を探していると、「キャピキシルはミノキシジルより優れた効果がある!」と記載しているウェブサイトをよく見かけます。

実際にキャピキシルと同じような効果が期待できるのでしょうか?

 

比較実験の結果データ

ミノキシジルと同等の効果があるという情報源はキャピキシルを開発したLUCAS MEYER COSMETICS社がリリースした比較実験の結果です。早速そのデータを詳しく見ていきましょう。

発毛効果があるミノキシジルとキャピキシルの「Hair growth activity」における比較実験が行われました。

フィンジア

 
その比較実験では人間から採取した毛包をキャピキシルに含まれるアセチルテトラペプチド-3とミノキシジルにそれぞれ分類して7日間培養して比較をしています。

気になる結果はミノキシジルでは「Hair growth activity」が52%アップした一方、アセチルテトラペプチド-3では「Hair growth activity」が156%もアップしたという結果が出ています。

つまりアセチルテトラペプチド-3の方がミノキシジルよりも約3倍の効果があることが分かりました。

LUCAS MEYER COSMETICS社が実施した比較実験の結果を基にして、キャピキシルの方がミノキシジルよりも効果があると掲載されているのです。

 

いくつかの疑問点

しかしこの比較実験にはいくつか疑問点があります。一つ目は人間の毛包を採取して実験をしている点です。

人間の頭皮で比較していないので、実際に頭皮に塗布した場合にも同じような結果が現れるかどうかは不明です。

さらに「Hair growth activity」を比較している点です。「Hair growth activity」は日本語で「育毛効果」と訳され、発毛効果とは異なります。

髪の毛が成長するスピードに関してはアセチルテトラペプチド-3の方が優れているかもしれませんが、髪の毛が生える発毛効果とは意味合いが異なるので、発毛効果があるとは断言できません。

そしてもう一つ、ミノキシジルは単体ではそれほど高い発毛効果は期待できません。

ミノキシジルはプロペシアなどのフィナステリドが配合されている医薬品と併用することで優れた発毛効果が期待できます。

そのため、ミノキシジルと比較する場合にはフィナステリドとの併用で検証しなければあまり意味がありません。

 

副作用の心配はない

但し、ミノキシジルのような副作用が現れる心配はないという点は大きなメリットです。

キャピキシルに配合されているアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3は天然由来成分なので頭皮に優しく安心して使い続けることができます。

配合されている成分は全て公表されていて副作用の報告がされていないという点でも安心です。

 

ピディオキシジル

フィンジア

フィンジアではキャピキシルに加えてピディオキシジルも配合されています。

ピディオキシジルは育毛目的で開発された成分で、正式名称は「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」です。

育毛業界で注目されている成分でフィンジアには2%のピディオキシジルが配合されています。

 

ミノキシジルと同じような特徴

ピディオキシジルは発毛効果のある医薬品ミノキシジルと同じような特徴を有しています。

血管を拡張させる作用があり、頭皮の毛細血管を拡げることで血流を促進して毛包までしっかりと栄養を届けて髪の毛の成長を促進させます。

さらに毛母細胞の活動を活性化させる効果も期待できます。毛母細胞が活性化することで毛包が大きく成長して、髪の毛自身も太くて丈夫な髪の毛に育ちます。

 

成長因子(EGF・PPTE)が配合

またピディオキシジルにはEGF・PPTEという成長因子が配合されています。

これらの成長因子の働きによって眠っている毛母細胞にも力を与えて活動を再開させる効果もあります。

非常に優れた育毛効果が期待できますが、合成成分特有の副作用も極力抑え込んだ処方がされているので毎日安心して使用することができます。

ピディオキシジルはキャピキシルとの相性が抜群で、二つの成分が組み合わされることでさらなる相乗効果が期待できます。

 
⇒ フィンジアの育毛効果を実感できる方とは・・・

 

カプサイシンを配合

フィンジア

フィンジアにはカプサイシンも配合されています。このカプサイシンはトウガラシなどに含まれている辛味成分のことです。

発汗作用脂肪燃焼作用があることで知られている成分です。

この発汗作用を活用して頭皮にカプサイシンを浸透させることで、毛穴を拡げて頭皮を柔らかくする効果が期待できます。

どんなに優れた成分が配合されている育毛剤を使用しても毛根まで成分が浸透しなければ意味がありません。

カプサイシンの効果によって毛穴が拡がり、頭皮が柔らかくなることによって、フィンジアに含まれているキャピキシルやピディオキシジル、さらにはその他の成分をしっかりと奥深くにある毛根まで浸透させることができるようになります。

 

その他の成分

フィンジア

フィンジアに含まれている成分はキャピキシルやピディオキシジル、カプサイシンだけではありません。

その他にもさまざまな成分が配合されています。その中でも注目の毛髪成分を厳選して紹介していきます。

 

センブリエキス

センブリはリンドウ科の2年草の植物です。花や葉、茎、根などの全ての部位からエキスを抽出したものがセンブリエキスです。

センブリ

スウェルチアマリンやスウェルチアニンといった成分がセンブリエキスには含まれていて、血行促進作用や抗酸化作用、抗炎症作用があります。

血行促進作用によって頭皮の血流が促進されることで毛母細胞や毛乳頭に栄養が浸透して、元気で丈夫な髪の毛に育ちます。

ちなみに毛乳頭細胞を活性化させる成分はアマロゲンチンとアマロスウェリンです。毛乳頭は発毛指令を出す重要な存在で、毛母細胞が活発に増殖を繰り返すことで髪の毛が成長していきます。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)はマメ科の甘草から抽出したグリチルリチン酸の誘導体のことです。

甘草

抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、雑菌の繁殖を抑えてフケや痒みを防止することができ、頭皮環境を整えられます。

グリチルリチン酸2K自体には育毛効果はありません。頭皮環境を整えて、髪の毛が健康に成長する土壌を作り出すことを目的として配合されています。
逆に頭皮を触ると臭いが手に付いたり、頭皮が痒くなることが多い場合は頭皮環境が悪化しているケースが多く、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなる恐れがあるので注意をして下さい。

 

ヒオウギエキス

ヒオウギはアヤメ科の多年草で、その根から抽出したエキスがヒオウギエスとなります。

ヒオウギ

イソフラボンが豊富に含まれているのが大きな特徴です。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きがあります。

ヒオウギエキスはAGAの原因となる5αリダクターゼの働きを抑えることができます。

その結果、5αリダクターゼとテストステロンの結びつきを減らしてDHT(ジヒドロテストステロン)の生成量も抑えることができます。

また、ヒオウギエキスにはMMP-1の生成を抑制する働きもあります。このMMP-1はタンパク質分解酵素で頭皮のコラーゲンやエラスチンを分解する作用があります。

コラーゲンやエラスチンが少なくなると頭皮環境が悪化してしまうので、ヒオウギエキスの力でMMP-1の生成を抑制することで頭皮環境を正常にする効果が期待できます。

 

30日間の全額返金保証が付いている

フィンジア

フィンジアには30日間の全額返金保証が付いています。

初回購入をした方を対象にして、商品を受け取ってから30日以内であれば商品代金を全額返金してもらうことができます。

定期コースを申し込んだ場合は初回の1本目の購入代金が返金されます。

「30日間で育毛効果を確かめよう!」と考えて購入する方もいますが、30日間では育毛効果を確かめることはできません。

それはフィンジアだけでなく、他社の育毛剤でも同様です。育毛剤は長期間わたって使い続けることで効果が現れます。

一般的には半年以上、早い場合でも最低3ヶ月程度は使い続けなければ実感できません。

そのため、30日間ではフィンジアの使用感や頭皮に異常が現れないかどうかを確認することができる程度だということを覚えておいて下さい。

 

秘密厳守で配送

フィンジア

インターネット通販で育毛剤を購入する際に気になるのが、「商品が自宅に届いたときに家族に気付かれるのではないか・・・」ということだと思います。

独り暮らしをしているなら問題ないですが、家族と一緒に住んでいる方は気になるポイントです。

実際に育毛剤を購入したことを家族に知られたくないと考えている男性は結構多いです。

フィンジアでは購入者のプライバシーに配慮してくれます。

商品名や会社名、ロゴなどが一切記載されていない無地のダンボールに梱包して配送してくれます。

また送り状伝票にも商品名は記載されていません。そのため勝手にダンボールを開封されない限りは育毛剤が入っていることが気付かれる心配はありません。

あなたが自宅にいる時に受け取りたい場合は配送時間を指定することも可能です。

 

お得な定期お届けコース

フィンジア

フィンジアの通常価格は、1本12,800円(税込)+送料640円に設定されています。

少しでも安く購入したい場合は定期お届けコースから申し込むようにしましょう。

定期お届けコースとは、毎回注文する手間を省いて1ヶ月毎に商品を配送してもらえる注文方法のことです。

毎回1本9,980円(税込)+送料無料で購入することができ、通常価格よりも2,820円もお得になります。

フィンジアの定期お届けコースは契約縛りがないので、たった1回注文した後にも解約・休止することができます。

 

3本まとめ買いは高い

その他に3本まとめ買いも用意されています。3本セットで34,800円(税込)+送料無料となっています。

通常購入で1本ずつ購入するよりも安いですが、お届けコースを3ヶ月続けた方が4,860円も安くなります。

コース内容 販売価格
定期お届けコース 9,980円×3ヶ月=29,940円(税込)
3本セットコース 34,800円(税込)

 

フィンジアで髪の毛が生えてくるの?

疑問

ここまでフィンジアに含まれている成分の効果・効能を紹介していきましたが、あなたが一番知りたいのは「フィンジアを使い続けることで髪の毛が生えてくるのか?」ということだと思います。

結論から言うと、フィンジアを毎日使い続けたとしても失われた髪の毛が生えてくる可能性は低いです。

「キャピキシルはミノキシジル以上の効果がある!」と言われています。

しかし上記で解説したように、育毛効果に関してはキャピキシルの方が優れているかもしれませんが、発毛効果に関してはミノキシジルに軍配が上がります。

またキャピキシル成分は化粧品に分類されていることもあり、優れた発毛効果は期待できないと言えます。

たとえ生えてきたとしても薄毛程度で、後頭部や側頭部に生えている髪の毛のような太さにはなりません。

実際に公式サイト内に掲載されている口コミを確認してみても明確に「髪の毛が生えた!」という声はありません。

 

育毛効果は期待できます

成功

但し、フィンジアを使い続けることで育毛効果は実感することができます。

キャピキシルとピディオキシジルとの組み合わせによって優れた育毛効果が期待できます。

さらにカプサイシンの力で毛穴を拡げてくれるので、成分をしっかりと毛根の奥深くまで浸透させることができます。

「今まで他の育毛剤を試してみても全然効果が実感できなかった・・・」という方にもおすすめできる育毛剤です。

 

口コミ評価

口コミ

実際にフィンジアを使用したことがある方々の口コミ評価を紹介します。

 

良い口コミ

抜け毛が気になり始めたことがきっかけでフィンジアで育毛ケアをしています。

かれこれ1年ほど使い続けていますが、おかげで抜け毛の本数が減って、1本1本にハリとコシが出てきました。(40歳・男性)

フィンジアはキャピキシルやピディオキシジル、カプサイシンなどの成分の力によって優れた育毛効果を発揮します。

髪の毛にしっかりと栄養を供給して、抜けにくくて丈夫に成長させてくれます。

 

キャピキシルがミノキシジルより効果があるということを知ってフィンジアを購入しました。

実際にそこまで効果があるかどうかは疑問ですが、生え際部分に産毛が生えてきました。

効果がありそうなので、もう少し使ってみようと考えています。(36歳・男性)

多くの育毛関連サイトでは「キャピキシルはミノキシジルよりも効果がある」と紹介していますが、実際にはそこまでの効果は期待できません。

しかし、キャピキシルには優れた育毛効果があることは事実です。

抜け毛が細くなってきたり、抜け毛が増え始めたと感じ始めている方にぜひ使用してもらいたい育毛剤です。

 

フィンジアに配合されているキャピキシルはミノキシジルと同じくらいの効果があるだけでなく、副作用の心配がないということで、使用しています。

過去にリアップX5プラスを使っていたのですが、頭皮に痒みが出たので使用を断念したことがありました。

フィンジアは全然頭皮に痒みが出ないので、当分使い続けようと思っています。(43歳・男性)

フィンジアは医薬品ではないので、副作用が起こる恐れはありません。

上記の口コミの方にように、リアップX5プラスを使用して頭皮に痒みや湿疹などが現れた方の中でフィンジアに切り替えたというケースも多いです。

 

悪い口コミ

生え際が後退してきただけでなく、前頭部全体が薄くなってきていることに危機感を覚えてフィンジアを使い始めました。

8ヶ月くらい使い続けていますが、一向に髪の毛が生えてくる兆しはないですね・・・。(39歳・男性)

フィンジアはAGA予防や初期症状に効果を発揮する育毛剤です。

そのため、ある程度AGAが進行してしまっている状態では、期待しているような効果を実感することは難しいです。

抜けてしまった髪の毛を再び生やしたいのであれば、AGAクリニックで薄毛治療を受けることをおすすめします。

 

少し前までフィンジアを使っていましたが、1本12,800円もして金的にキツかったので、他の安い育毛剤に切り替えました。

キャピキシルが配合されている育毛剤はどれも高いのがネックですね。(32歳・男性)

フィンジアは通常価格が12,800円(税込)、また定期コースを利用しても9,980円(税込)に設定されていて、育毛剤の中では高額になっています。

話題のキャピキシルが配合されているということで致し方ないですが、金銭的に余裕がないのであれば、他の育毛剤を使用することを検討するのも一つの方法です。

 

フィンジアの効果を実感できる方

グッド

ここまで解説してきた内容をまとめると、フィンジアの効果を実感できる方は下記のようなタイプとなります。

髪の毛のボリュームが以前よりもなくなってきた方

洗髪した際や枕元の抜け毛が気になっている方

薄毛が深刻になる前に育毛ケアを始めたい方

細くなってきた髪の毛を太くしたい方

ミノキシジルを使用していたけれど、副作用が現れて使用を止めた方

 
フィンジアはキャピキシルとピディオキシジルとの組み合わせによって今ある髪の毛を守りながら、太くて丈夫な髪の毛に成長させることができます。

最近髪の毛のボリュームがなくなってきたと悩んでいたり、シャンプーをした時や朝起きた枕元に抜け毛がたくさん落ちていることが多くなった方におすすめです。

また、ミノキシジルのような効果があるだけでなく副作用の心配もありません。

フィンジア
過去にミノキシジルを使用していたけれど、何らかの副作用(頭皮の湿疹や痒みなど)が現れて途中で使用を断念した方にも試してもらいたい育毛剤です。

 

 

フィンジアが効かない方

バッド

一方でフィンジアを使い続けたとしても、期待しているような効果を実感できない方は下記のようなタイプです。

AGAが進行していて頭皮が目立ってきている方

失われた髪の毛を生やしたいと考えている方

周りから薄毛を指摘されたことがある方

薄くなってきてカツラを付けるか悩んでいる方

 
これらのケースに該当している場合は、残念ながらフィジンアでは薄毛やハゲの悩みを解決することはできません。

フィンジアは現在生えている髪の毛の成長を促進する効果は期待できますが、抜けてしまって薄くなっている部分に再び太い髪の毛を生やす力はありません。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

AGAクリニック

AGAがある程度進行していても諦めてはいけません。AGAクリニックで薄毛治療を受けることで、薄毛やハゲを改善することができます。

AGAクリニックの薄毛治療では主にミノキシジルとプロペシアを併用していきます。

治療費用に関しても月10,000円~20,000円程度からとなっています。

フィンジアの単品購入が12,800円+送料640円となっているので、それほど変わらない金額で薄毛治療が受けられます。

初回カウンセリングは無料で受け付けているクリニックが多いので、まずは気軽に申し込んであなたの薄毛の悩みを相談してください。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」という方は下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。