薬用育毛トニック アキュレは効かないのか?育毛効果や口コミ評価を徹底検証

薬用育毛トニック アキュレ
薬用育毛トニック アキュレの評価
【薬用育毛トニック アキュレの主な特徴】

  • ジェットスプレーで心地よい爽快感が味わえる
  • 頭皮の血行を促して髪の成長をサポートする
  • 医薬部外品なので副作用の心配もなし
  • 1本1,000円未満でリーズナブル

 
薬用育毛トニック アキュレ(ACCURE)はコーセーから販売されている育毛剤です。

AGA予防に最適な育毛トニックで、4種類の有効成分と6種類の和漢植物エキスの力によって、抜けにくい髪の毛に育てることができます。

大手のドラッグストアで購入することができます。またアマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングなどのネットショップでも販売されています。

 

主な配合成分の効果・効能

成分

薬用育毛トニック アキュレに配合されている成分の効果・効能を解説していきます。

 

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは優れた殺菌・抗菌作用がある成分です。

頭皮に存在する細菌の繁殖を抑えることで痒みやフケを抑えるなど、頭皮環境を正常に保つことができます。

刺激性もなく臨床試験で皮膚アレルギーの反応も報告されていないので、安心して使用することができます。

またニキビの原因となるアクネ菌やマラセチア菌にも効果があるため、ニキビケア商品に配合されることが多いです。

 

ビタミンEアセテート

ビタミンEアセテートは合成ビタミンEの一種で、DL-α-トコフェロールアセテート酢酸トコフェロールなどと呼ばれることもあります。

ビタミンEには血行促進作用があり、頭皮の毛細血管の血流を促して毛根に栄養が行き届きやすくなります。

また消炎作用や肌荒れ防止効果もあるので、頭皮環境を正常に整える効果も期待できます。

 

カンファー

カンファー(dL-カンフル)とはクスノキから抽出される消化性の結晶で、樟脳(しょうのう)とも呼ばれています。

クスノキ

育毛に関しては血行促進作用があり、頭皮の毛細血管に十分な血液を送り込むことで毛根に栄養を与えて、髪が育ちやすくなります。

その他には冷感刺激作用があり、頭皮に浸透させることでヒンヤリとした爽快感が味わえます。

カンファーは育毛剤だけでなく、防虫剤や局所刺激薬など幅広い用途で使用されています。

 

L-メントール

L-メントールは天然のハッカミントから抽出される成分です。

ミント

上記のカンファーと同様に冷感作用があり、使用後に爽快感を感じられます。

さらに血行促進作用も期待できます。毛細血管の血流を促して毛根に栄養を供給しやすくなります。

 

ブクリョウ

ブクリョウ(茯苓)はアカマツやクロマツの根に寄生するサルノコシカケ科のマツホド菌に含まれる菌核のことです。

ブクリョウ

一般的にはその菌核を乾燥して外皮を取り除いて漢方薬として使われていて、利尿作用や健脾(けんひ)、滋養、鎮静、血糖降下などに効果を発揮します。

育毛に関しては抗菌作用があります。頭皮の雑菌の繁殖を抑えて、痒みやフケ、炎症などの頭皮トラブルを防ぐことができます。

その他にもオウゴンエキスやトウガラシエキス、トウキエキス、スイカズラエキス、シソエキスなどの植物エキスも配合されています。

 

薬用育毛トニック アキュレの効果的な使い方

薬用育毛トニック アキュレ

薬用育毛トニック アキュレはノズル部分にジェットスプレーを採用しています。

少し距離(3~5㎝程度)を置いて、薄毛や抜け毛が気になる部分にシュッとスプレーをして下さい。

頭皮に噴射された液体はジュワッと発泡しながら浸透していきます。

スプレーをした後に頭皮マッサージをすると効果的です。

頭皮マッサージは頭皮を柔らかくする効果があるだけでなく血行促進効果もあるため、有効成分の浸透力を高める効果も期待できるためです。

 

洗髪後の使用がおすすめ

薬用育毛トニック アキュレを使用するタイミングは洗髪後がおすすめです。

洗髪後は頭皮や毛穴の汚れもないだけでなく、温かいシャワーで毛穴が開いている状態なので、有効成分が毛穴の奥まで浸透しやすくなります。

よりしっかりと育毛ケアをしたいのであれば、朝と晩の1日2回の使用をおすすめします。

朝はヘアセットをする前に実施して下さい。ムースやワックスを付けた後に使用すると毛穴が塞がれていて成分が浸透しにくくなるためです。

 

副作用の心配はありません

副作用

育毛剤を使用する際に気になるのが副作用の有無だと思います。

ミノキシジルやプロペシアなどの医薬品を使用している方の中には、何らかの副作用が現われたというケースも報告されています。

今回紹介している薬用育毛トニック アキュレは医薬品ではなく医薬部外品の育毛剤なので、副作用が現われる心配はありません。安心して毎日使用して下さい。

 

実際の使用者の口コミ評価

口コミ

実際に薬用育毛トニック アキュレを使用したことがある方々の口コミ評価を紹介します。

良い口コミ

毎日お風呂上がりに使っています。

スプレーをするとジュワッとした感覚があって、毛穴に浸透しているのも感じられるので気持ちが良いですね。(33歳・男性)

薬用育毛トニック アキュレはノズルにジェットスプレーを採用していて、頭皮に噴射させることで爽快感が味わえます。

また、L-メントールの爽快感も加わって非常に心地が良いです。

 

父親と祖父が薄毛なので危機感があったので早めにアキュレで育毛ケアを始めました。

おかげさまで今のところは髪のボリュームをキープできています。(28歳・男性)

薬用育毛トニック アキュレには血行促進作用や頭皮環境を整える効果のある成分が含まれています。

これらの成分の力で抜けにくい髪の毛を育てることができます。

 

近所のドラッグストアで800円くらいで販売していたので購入したのがきっかけでした。

他の育毛剤よりも価格が安いので、無理なく続けられるのが気に入っています。(35歳・男性)

薬用育毛トニック アキュレは1本1,000円未満で購入することができ、他社の育毛剤よりもリーズナブルな料金設定になっています。

また1本あたり190gと容量も多いので、非常に経済的です。

 

悪い口コミ

アキュレを毎日使っていましたが、抜け毛の進行を食い止めることはできませんでした。

今は他の育毛剤に切り替えています。(40歳・男性)

薬用育毛トニック アキュレは医薬部外品の育毛トニックなので、AGAの進行を食い止めるほどの効果はありません。

AGAが原因で薄毛・抜け毛が気になっているのであれば、本格的な育毛剤を使用するか、あるいはAGAクリニックで薄毛治療を受けることをおすすめします。

 

薬用育毛トニック アキュレをおすすめできる方

グッド

ここまで紹介してきた内容をまとめると、薬用育毛トニック アキュレをおすすめできるのは下記のようなタイプとなります。

爽快感を味わえる育毛トニックを探している方

頭皮の痒みやフケに悩んでいる方

抜け毛予防のために育毛ケアを始めたい方

価格の安い育毛剤を探している方

 
薬用育毛トニック アキュレは薄毛・抜け毛予防に最適な育毛剤です。

ジェットスプレーが採用されているので、爽快な刺激を味わいながら育毛効果を実感することができます。

またL-メントールが配合されていて、使用後にヒンヤリとした清涼感も得られます。

その他には抗炎症作用や殺菌作用のある成分も配合されていて、頭皮の痒みやフケを抑えるなどの頭皮環境を改善する効果も期待できます。

ドラッグストアなどでは1本1,000円程度で販売されているので、リーズナブルな育毛剤を探している方にもおすすめです。

 

薬用育毛トニック アキュレが効かない方・効果を実感できない方

バッド

その一方で薬用育毛トニック アキュレを毎日使い続けたとしても、期待しているような育毛効果を実感できない方は下記のようなタイプとなります。

AGAが進行していて頭皮がかなり目立ってきている方

抜けてしまった髪の毛を生やしたいと考えている方

周りから薄毛を指摘されたことがある方

 
残念ながら上記のケースに該当するほどAGAが進行している場合は、たとえ薬用育毛トニック アキュレを毎日使い続けたとしても、あなたの薄毛やハゲの悩みを解決することは難しいです。

なぜなら薬用育毛トニック アキュレは医薬品ではなく医薬部外品の育毛トニックなので、AGA予防の段階でしか効果を発揮しないためです。

 

AGAクリニックで薄毛治療を受けよう

AGAクリニック

既に薄毛や抜け毛が進行している場合は、本格的な育毛剤を使用するか、もしくはAGAクリニックなどで医薬品による薄毛治療を受けることを検討しましょう。

抜け毛抑制作用のある育毛剤を使用することで、AGAの初期段階であれば、抜け毛を減らすことができます。

また、AGAクリニックで医薬品治療を受けることによって、抜け毛を減らすだけでなく発毛効果を実感することも可能です。

 

ミノキシジルとフィナステリドの併用が一般的

AGA(男性型脱毛症)の症状が比較的軽い場合は、ミノキシジルやフィナステリド(プロペシア)などの医薬品を使用して治療を進めていくケースが一般的です。

ミノキシジルとは血管拡張作用がある成分で、毛細血管の血流を促して発毛を促進させる効果があります。

今回紹介しているアキュレにも、ビタミンEアセテートやカンファーなどの血行促進作用がある成分が含まれていますが、その効果はミノキシジルには適いません。

もう一つのフィナステリドは還元酵素の5αリダクターゼの働きを抑える作用があります。

AGAは悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルを乱すことによって抜け毛や薄毛が進行していきます。

このDHTは男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合することで生成されます。

つまりフィナステリドの作用で5αリダクターゼの働きをブロックすることによって、DHTの生成を抑えることができます。

 

治療開始後4ヶ月程度で発毛効果を実感できる

AGAの進行度合いや体質などによって個人差はありますが、ミノキシジルとフィナステリドを併用することで治療開始後4ヶ月程度で発毛効果を実感することができます。

そしてさらに治療を続けて1年ほど経過する頃には、周りからもあなたの髪が増えてきていることに気付かれるほど回復します。

気になる治療費用ですが、月に10,000円~20,000円程度です。

しかしクリニック独自のオリジナル処方の医薬品を使用する場合は月に20,000円~30,000円程度になる場合もあります。

薄毛治療を受ける場合はあなたの予算もしっかりと伝えて、無理なく続けられる範囲で適切な治療方法を選択しましょう。

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


【2018年最新版】本当に効果がある育毛剤はコレ!

育毛剤ランキング

「抜け毛や薄毛を予防したい!」と考えているなら育毛剤が断然おすすめです。

AGA予防や初期段階において育毛剤を使用することで、抜けにくくて太い元気な髪の毛に成長させてくれます。

「育毛剤選びで失敗したくない!」と思っているなら、下記のランキングページを参考にしてください。


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。