ヘアメディカルの薄毛治療効果・費用・副作用・口コミ評判などを徹底解説

ヘアメディカル

ヘアメディカルは東京や大阪、名古屋、福岡で開院している頭髪治療の専門クリニックです。

新規に来院する方の中で月間約240名が、他のクリニックからヘアメディカルに切り替えています。

 

170万人以上の治療実績があるクリニック

ヘアメディカル

ヘアメディカルは1999年に日本国内で開院した初めての頭髪(発毛)治療専門クリニックとして知られています。

専門医師と一緒に経過を確認しながら治療を続けることで、発毛効果を維持することができます。

18年間で170万人以上の治療実績を積み上げていて、多くの方々の薄毛の悩みを解消してきました。

開業以来、ヘアメディカルには3万症例以上の改善例が蓄積されています。

豊富な改善例を参考にしながら、あなたの髪質や薄毛の症状、初診時の検査結果に基づいて、最適な治療や薬の処方をしてくれます。

 

総合頭髪治療と一般的な医療機関との違い

ヘアメディカルは総合頭髪治療が受けられるクリニックです。

一般的な医療機関では、フィナステリドを処方してもらうケースが多いです。

このフィナステリドは抜け毛抑制作用がある医薬品で、薄毛の進行を抑える効果が期待できます。

つまり、AGAの進行を抑えることはできますが、髪の毛の密度を増やす効果はありません。

しかし、ヘアメディカルなら本格的な発毛治療が受けられるので、一般的な医療機関とは異なり、発毛効果が期待できて髪の毛がしっかりと生えてきます。

さらに単に治療薬を渡されるだけではなく、メンタルケアや食習慣のアドバイスなどもしてくれます。

総合的な治療・アドバイスによって、一般的な医療機関よりも優れた発毛効果が期待できます。

 

男女別々の待合室が用意されている

ヘアメディカル

髪の毛は悩みは非常にデリケートです。特に異性には髪の悩みでクリニックに通院している姿を見られたくないと思っている方々が大勢います。

ヘアメディカルでは利用者のプライバシーを考えて、男女別々の待合室・入口が用意されています。

そのため、異性の利用者と顔を合わすこともなく、気兼ねなく通院することができます。

また、名前での呼び出しをせずに案内してくれたり、持ち帰る治療薬などはクリニック名が記載されているない紙袋に入れてくれます。

 

診察・カウンセリングの流れ

AGA

ヘアメディカルで行われる診察やカウンセリングの主な流れは下記のとおりです。

 

カウンセリング

ヘアメディカルでは最初に担当スタッフによるカウンセリングが行われます。

カウンセリングでは治療内容の概要や注意事項、治療費用などを分かりやすく説明してくれます。

カウンセリングまでは無料で実施してくれるので、薄毛が気になっているのであれば気軽に申し込んでみて下さい。

 

初診

治療内容や治療費用に納得することができれば治療スタートです。

まずは治療の経過を視覚的に確認するために、頭部の写真撮影を行います。

そして専門医が頭髪や頭皮の状態、さらには身体の健康状態を診察します。

 

血液検査・血圧測定

使用する医薬品が身体に悪影響を及ぼさないかどうかを確認するために、血液検査と血圧測定を行います。

また、より細かく検査を受けたい場合はオプション検査も用意されています。

オプション検査では、AGAリスク遺伝子検査やアンドロゲンレセプター遺伝子検査、ミネラル検査などが用意されています。

 

薬の処方

各検査で問題がないことが確認された後、薄毛を改善する治療薬を処方してもらえます。

処方される治療薬は30日分となっています。

 

再診

30日後に再診を受けます。再診を受ける前に頭部の写真撮影を行い、治療効果を確認します。

そして診察を受けて、治療薬を処方してもらいます。

この30日毎の再診を繰り返しながら薄毛改善を目指していきます。

 

ヘアメディカルの治療の流れを、分かりやすくまとめられている動画がアップされていたので掲載しておきます。

 

 

2種類の治療方法が用意

薬

ヘアメディカルでは、単剤処方治療アドバンスト発毛治療という2種類の治療方法が用意されています。

 

単剤処方治療

単剤処方治療は比較的症状が軽い場合に提案されます。主にAGA(男性型脱毛症)の進行を遅らせることを目的に使用します。

プロペシアやフィナステリド、ザガーロカプセルなどの薄毛抑制作用がある医薬品を処方してもらいます。

 

アドバンスト発毛治療

アドバンスト発毛治療とは、文字通り『発毛(毛髪密度増量)』を目的とした治療方法です。

単剤処方治療では回復が難しいと判断された場合に提案されます。

薄毛の症状や体質などを総合的に判断して治療薬を決定します。具体的にはフィナステリドやミノキシジル、抗炎症剤、ビタミン類などを組み合わせて処方してくれます。

フィナステリドは上記でも解説しているように薄毛抑制作用がある医薬品です。

そしてミノキシジルは血行を促進して発毛を促す作用がある医薬品です。大正製薬のリアップX5プラスの主成分となっていることでも知られています。

 

AGAリスク遺伝子検査が受けられる

ヘアメディカル

AGAリスク遺伝子検査では、薄毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を産生する5αリダクターゼを詳しく調査します。

5αリダクターゼにはI型とII型があり、それぞれの発現強度を調べることがことができます。

単剤処方治療で用いられる治療薬は、この5αリダクターゼの働きを抑える作用があります。

フィナステリドとデュタステリドのどちらを処方すれば、より効果を発揮するのかをチェックすることができます。

そのため、AGAリスク遺伝子検査を受けることで、優れた治療効果を実感することができます。

検査費用は19,000円(税込)と高額ですが、金銭的な余裕があるのであればぜひ検査を受けて下さい。

 

検査方法

AGAリスク遺伝子検査では、前頭部のM字部分の左右から生えている髪の毛を各3本、そして頭頂部から髪の毛を5本毛抜きで採取します。

この抜き取った髪の毛を聖マリアンナ医科大学に持ち運んで検査を行います。

検査結果は大体約1ヶ月で判明します。この検査結果に基づいて、最適な処方薬剤を選択してくれます。

ヘアメディカル

 

AGA治療の費用

ヘアメディカルで薄毛治療を受けることを検討する際に気になるのが治療費です。

単剤処方治療とアドバンスト発毛治療に大きく分類されます。

 

単剤処方治療

比較的症状が軽い場合は単剤処方治療を提案されます。

初診費・再診費と治療費を合わせて11,000円~となっています。

診療・治療薬 費用
初診費・再診費 5,000円(税別)
プロペシア 30日分・6,500円(税別)
フィナステリド 30日分・6,000円(税別)
ザガーロカプセル 0.5mg 30日分・9,500円(税別)

※初診費・再診費には診察だけでなく、血圧測定やマイクロスコープ、頭部撮影などの費用が含まれます

 

アドバンスト発毛治療

アドバンスト発毛治療は、上記の単剤処方治療では回復するのが難しい場合に提案されます。

初回来院時には初診費と検査費(血液検査など)を合わせて10,000円(税別)となります。

そして、再来院時には再診費と治療費を合わせて、15,000円~32,000円(税別)の範囲内となります。

 

オプション検査

希望する方にはオプション検査も実施できます。

検査内容 費用
AGAリスク遺伝子検査 19,000円(税別)
アンドロゲンレセプター遺伝子検査 19,000円(税別)
ミネラル検査 19,000円(税別)

 

副作用はあるの?

副作用

AGA治療を受ける際に気になるのが副作用です。医薬品を活用するため、副作用が現れる恐れがあります。

フィナステリドが含まれるプロペシアやデュタステリドを配合しているザガーロなどを服用することで現れる副作用としては、性欲減退や勃起不全、下痢、肝機能障害などが挙げられます。

但しこれらの副作用が現れる割合は全体の2%以下となっています。一番発生頻度が高い性欲減退でも全体の1.1%の服用者にしか起こりません。

治療を開始する前に血液検査・血圧測定を実施して、身体に悪影響を及ぼさないかを確認してくれるので安心して下さい。

また、プロペシアやザガーロなどの服用を開始して万が一副作用が現れた場合でも担当医師が適切な処置を施してくれるので、重大な悪影響を受けることはありません。

 

ヘアメディカルの口コミ評判

口コミ

実際にヘアメディカルで薄毛治療を受けた方々の口コミ評判を紹介しています。

 

良い口コミ

今まで育毛剤でケアをしていましたが全然効果がありませんでした。徐々に薄毛が進行してきて危機感を覚えてヘアメディカルに相談したことがきっかけです。

スタッフの方や担当の先生が親身になって相談に乗ってくれて心が軽くなりました。

まだ治療を開始して4ヶ月目ですが、生え際に産毛が生えてきていることを確認できました。これからどこまで生えてくるのか楽しみです。(49歳・男性)

育毛剤はAGAの初期段階までしか効果を発揮しません。

ある程度の段階までAGAが進行している場合は医薬品による薄毛治療を検討しましょう。

ヘアメディカルなら医師やスタッフの方々が親身になって対応してくれるので、安心して治療を進めることができます。

 

私は他院で薄毛治療を受けていたのですが、イマイチ効果が現れませんでした。

そこでインターネットの口コミで評判の良かったヘアメディカルに切り替えました。

ヘアメディカルでは私の症状に合った治療薬を処方してくれるので、おかげさまで以前よりも薄毛が改善されています。(46歳・男性)

一般的な病院におけるAGA治療はプロペシアを処方されるだけのケースが多いです。

その点ヘアメディカルなら、あなたの薄毛の症状や体質に合わせて最適な治療・薬の処方を提案してくれます。

ミノキシジルやザガーロ、抗炎症剤、ビタミン類なども使用するのでより優れた薄毛改善効果が期待できます。

 

駅から近い場所にクリニックがあるので、通院しやすいです。

月に1回のペースで通院するだけで良いので、無理なく続けられています。

今では生え際部分もフサフサしてきましたよ!(43歳・男性)

ヘアメディカルグループはどのクリニックも駅から徒歩5分以内の距離に立地していて、交通アクセスが抜群です。

30日分の治療薬を処方してもらえるので、頻繁に通院する必要がありません。

 

悪い口コミ

確かに髪の毛は生えてくるのですが、毎月3万円ほどかかるので、金銭的にキツイです。

もう少し安いと助かるのですが・・・。(38歳・男性)

ヘアメディカルの治療費用は月に11,000円~32,000円(税別)の範囲内で設定されています。

アドバンスト発毛治療の場合は薄毛改善効果に優れている反面、治療費用が高額になるというデメリットがあります。

そのため、ある程度アドバンスト発毛治療で薄毛がある程度改善した後に、単剤処方治療に切り替えて治療費用を抑えることも検討して下さい。

 

ヘアメディカルで半年ほど治療(単剤処方治療)を続けていますが、期待しているほど髪の毛が生えてきません。

他のクリニックに切り替えようか悩んでいます。(44歳・男性)

単剤処方治療は薄毛の進行を抑えることを目的としているため、髪の毛が生える効果はあまり期待できません。

しっかりと髪の毛を生やしたいのであれば、アドバンスト発毛治療に切り替えることをおすすめします。

 

ヘアメディカルグループのクリニック紹介

ヘアメディカルグループに参加しているクリニックは下記のとおりです。

東京と名古屋、大阪、福岡で開院しています。これらのエリアに在住している方はヘアメディカルでの薄毛治療を検討してみてはどうでしょうか?

どのクリニックも完全予約制となっているので、事前に予約を入れてから来院して下さい。

 

メンズヘルスクリニック東京

ヘアメディカル
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
アクセス方法 JR東京駅八重洲南口改札から徒歩5分
診療時間 【水】13時~19時 【木・金】10時~13時 14時~19時 【日】9時30分~13時 14時~18時
休診日 月・火

 

AACクリニック名古屋

ヘアメディカル
所在地 愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル9F
アクセス方法 地下鉄・東山線、名城線、名鉄・瀬戸線「栄駅」から徒歩5分
診療時間 【水・木】11時~18時 【金】10時30分~19時 【土】10時~19時 【日】10時~18時
休診日 月・火

 

脇坂クリニック大阪

ヘアメディカル
所在地 大阪府大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル21F
アクセス方法 JR大阪駅 桜橋出口から徒歩約5分
診療時間 【水】14時~18時 【木・金】11時~18時 【土】10時~19時 【日】10時~18時
休診日 月・火

 

城西クリニック福岡

ヘアメディカル
所在地 福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル9F
アクセス方法 地下鉄・福岡 天神駅に直結しています(徒歩約5分)
診療時間 【水】13時~18時 【木・金・土】10時~19時 【日】10時~18時
休診日 月・火・第1水

 



この記事が役に立ったらシェアをお願いします♪


育毛剤が効かないほど薄毛が進行しているなら治療を受けよう

AGAクリニック

育毛剤を使い続けても抜け毛や薄毛の進行を食い止められない場合は、医療機関での治療を検討して下さい。

当サイトでは薄毛治療に定評のあるAGAクリニックを厳選してランキング形式でまとめています。

育毛剤を使っても薄毛を全然改善できなくて、毎日辛い思いをしているのであれば、ぜひ参考にして下さい。

多くの方々が医薬品による治療を受けることで、薄毛やハゲの悩みから解放されています。